11/1 10日目 強風に向かう消防隊員に続く。

2012.11.06
昨日からの雨止まず、朝9時益田支部員駆けつけ本日のコース先導は感謝、降雨強風寒気流れ込みでの走行になり、宍道湖畔は車の通行も多く難儀。土地勘ある相方に走るコース一任、自走予定していたコースを変更したので、何処をどう走っているか定かでなく、ただ後尾に接着走るだけ。

雨天走行で後方続いて走るのは、前車後輪からの水滴が飛び散り走りにくいが、暫く走ると幸い雨止んでくれ助かる。衣服も濡れ山中走行では食事処も期待できず、とあるコンビニでおにぎりと肉まん食べ小休止。雨止むも風の勢い衰えず、行き先方向変わっても、横風にはなるがただの一度も追風にならず、強烈な横風では風上に身体倒し走るほど、終日風に向かって走るは大変だったと思うけど、本業消防レスキューの訓練と思えば何でもないのかも。俺っち楽に走れたのも、消防レスキューに助けられたからで、我が脚力がアップしたわけではなかった。

ダムサイド上った先のうぐいす茶屋で昼食『うぐいす割子』強風が雲吹き飛ばしてくたようで、薄日が漏れて来たら宿はもうすぐ先、ここまで来たら着いたも同然と云われる。宿前通り過ぎすすき野原の路面頂上まで走り、戻ると15時丁度。玄関前でお喋りしてると、スタッフから寒いのでどうぞ中への気遣いあり、更にお部屋でくつろいで下されと親切、洗濯物も自家用洗濯機でかまわなければ、使って結構ですの有難い言葉に感謝。

本日先導してくれた消防レスキュー隊員、実はトライアスリート道理で雨水気にせず驀進に納得。松江市内巡りの観光バスであちこち観光、昨日乗れなかった小舟乗船観光も楽しめご機嫌の神さんバスで到着に安堵。

本日先導役目完了した119トライアスリート、前日職務帰りに駐車し自走帰宅した彼は、車運転し輪行で帰宅したが2日間かけての完璧サポートに感謝。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【08:46】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ