10/31 9日目 神と2人ばたでん乗車神の社へ。  

2012.10.31
本日は連泊観光の日。ただし祖谷と違い2日目は徒歩で移動できる別旅館、ゆっくり起床神さんと二人して徒歩宿替え途中、昨夜聞いたコインランドリーに立寄りまずは洗濯、その場に洗濯終了まで40分間ステイ洗物抱え次の宿に直行、荷物と自転車預け出雲大社に向かう。

宿のすぐ近くが『ばたでん』始発駅宍道湖温泉駅、今年で創立100周年という福畑電鉄、社歴俺っち会社の倍もあって、日本初の電車も保存されており鉄ちゃんに人気の鉄道、宍道湖畔を走り河端から出雲大社と出雲市に分岐、ほぼ1時間に1本走行しており乗客も結構居る、この電車自転車持込料金¥300払えば、解体することなく乗降フリー、次回は乗車も面白いかもと思った。

終点まで¥790するのに1日乗車券が¥1000で格安、更に1日乗車券は自転車無料、65歳以上のシニア割引1日フリー乗車券も¥1000、残念ながらこちら島根県民のみ。車内の光景眺め地元に密着愛されてるユニーク鉄道と感じた。途中駅で別方向に向かうためのスイッチバックあり、ワンマンカーの運転手が駆け足移動、乗客が座席の方向転換するを眺めるなぜか心和んだ。

出雲そば食べ大社の長い参道歩き戻って、1時間半滞在で駅に戻ると雷鳴り雨降り、後半の乗船体験はせずホテルに戻り早めのチェックイン、預けた手荷物から洗濯物取り出し、自然乾燥させるため部屋中に展開。

夜になって益田支部長から電話あり、明日だけでなく更に別な日も、出迎えランで別人向かわせる予定あり、と嬉しい便り聞かされ仲間の輪に感謝。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:06】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ