10/24   2日目祖谷村内観光デイ。

2012.10.26
コラボツアーで連泊は初めてのこと、2日目は走らず物見遊山を2人で楽しみ、地元の方とも触れあいたい意図もあり、実行した初体験はどうなったかって…

祖谷は見所沢山点在いくら健脚でも、自転車乗れないではとても回りきれない広範囲。村内走るバス本数も少なく長距離は乗換えも必要、どう工夫しても公共交通期間限定では限界判断、土日限定での観光バスもあるが生憎平日、宿の大歩危駅送迎バス利用し『かずら橋』のみ観光も後が続かず、神と相談観光タクシー頼むことに決める。

暫時後到着したのはワゴンバスに?、小型が出庫中で使えないので小型料金で結構です、更に希望した観光地から遠い剣山ロープウエイまで案内してくれ¥20300、思いがけない体験ができ、さらに宿に戻る道中でも宿前通過し『小便小僧』拝観つきの大サービスは、いやあラッキーでした。

俺たち夫婦が金婚式ツアーと聞いたドライバー母さん、瞬時発した『よく持ちましたね』の一言?これ聞いた神さん、あのひと離婚体験し亭主居ないはずと断言、女の直感だが俺っちも同じよう感じた、今度会ったら聞いてみよう。

剣山ロープウエイ乗車、後方席の神眺め嬉しくなり思わず関白姫に電話、霞ヶ関40Fに仕事出向中とかで、折り返し霞ヶ関40Fで撮影された写真がリングで飾られ、お二人にふさわしい写メですって送信受けた。ありがとう。

四国の山は急峻岩山、なぜな俺たち見慣れた本州の山々と全く違う、今でも深い山中に源平時代その昔、戦に破れた平家の落ち武者が逃れ住んだと言われ、異論唱える者は誰も居らんと思う。終日タクシーで回るも地域広大ですべては無理、見所沢山の日本原風景は次回更にも一度じっくり眺めたい。

剣山ロープウエイ、奥祖谷二重かずら橋、かかし部落、平家資料館、展望台から眺めた落合集落、小便小僧を眺め、1日2000トンもの湯量かけ流し温泉体験も加わり、大満足の連泊で更に宿の支配人と親しく知り合う機会もあり、次回皆さん誘い合わせお出かけ下さい、割引しますの有難い一言も頂戴した。

来年は日本原風景祖谷の旅を誘うので、嫌なんて言わず参加してくだされ、祖谷に魅せられたひで爺で~す。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【20:04】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ