どうにも止まらない。

2006.06.16
雨降りでやること無いので眠くなるということもあろうかとは思うが、この眠さはやはり昨日の走りが原因。これまで自分の年齢を考え、のんびり走ることに徹していたのに、このところソロで走ると何故かハイペース。これは、佐渡ロング210kmに参加した、Eeeラン仲間がすべて完走したのに気をよくしたからで、それと実は、皆にレースの走り方を伝授しようかと考え始めたのだ。

仲間と走るとハイペースになることを嫌って水曜、土曜の家老道場へ顔出さなかったのに、独りで燃えまくりだしたら疲れるわい、今日も一度目覚めたものの、眠くなって寝床へ戻って再び目覚めたのは昼過ぎだぜ。

三宅島レース復活の気配がみえてきたので、当面来年の三宅島レース復活初戦を参加目標に策略めぐらしている。ロングランの楽しさは繰り返し体験できているので、今度はレースの楽しさも体験してもらい、自転車は奥が深いことを知ってもらうつもりでいる。

忍法道場主の伝授法は実践伝授。となると、年齢関係なく我が身を鍛える事が必要と認識したわけ。率先垂範ってやつと同じじゃな、この歳になってサブリメント(セサミン)で栄養補給、疲れたら眠って疲労回復計る、我ながらようやるなあと感心してる。

限界への挑戦を始めたわけではないが、その気になって走り出したらよう回るので、どうにも止まらなくなった感じ。持続力は無くなったが加速力は、まだまだ捨てたものではないと自画自賛、ほんとにトンデモ爺いだよな。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ