FC2ブログ

九州サイクルツアーレポート FS。

2007.11.15
ツアー最終日と云う事から湯布院での旅館、疲労を癒しゆったりと考え価格考慮せず選択した甲斐あり、この宿大あたりで接待、部屋、料理すべてよし、呑み助連は生ビール飲み放題に大喜び、俺っちと輪友ドライバーの下戸連にメリットなしも、仲間が喜べばそれでええわ。

部屋付き半露天風呂広さ充分目前には由布岳、部屋も六部屋のみ別に露天風呂もありと最高、次回開催時、貸切目論むも確保は2部屋までと連れない。いやあ良い宿でした。

最終日軽井沢手本に開拓された湯布院街並み眺め、昨日の続き県道11号由布岳山麓上って鶴見岳山麓を下り、別府市内で輪友ドライバー案内で貴船城見物、たくましい商魂と白大蛇に驚かされ、気色悪い体験を別府海岸まで一気の下りで振り払う。輪友母校があった日出町で昼食は名代『城下かれい』無念にも料亭水曜定休日、家続き同名称の一族経営のうどん、そば屋に誘われ『おろしそば』で我慢となる。

大分空港3時到着出発6時の便では時間あり余り、もう一走りに時間足らずの中途半端。定刻通りのフライトで羽田着、そこから自宅まで監督車輌に送られた。低速サイクリングのうっぷん晴らしか、めちゃ速ハイウエイ特急に変貌の監督、車内でちょこっと眠ってたらもう玄関前、自転車は低速走行でも乗用車は高速運転が得意、TOJがドライバーレース併催すれば優勝間違いなしだわ。

多彩なコース選定が可能で、臼杵メンバーと親睦交流で盛りあがれる九州ツアー、来年から社員旅行プラスEeeラン有志を集い、ツールド沖縄時期では寒いので毎年10月中に実施するぞや。毎日100km弱の行程なら、無理もなく余裕の走りで観光も楽しめ最高じゃて。
皆で存分に楽しもうや。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

出ました。ワガママ勝手し放題のじー様。

最近は文句があってもコメント書かないでいてあげてるのに、(と言っても本人に直接言ってるけどね)それをいいことにまた勝手な計画を!

皆さん、振り回されないようにきをつけましょう!!
2007/11/16 08:52 URL | じーの娘 #- | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ