FC2ブログ

蓼科高原ロングラン 往路報告。

2007.09.10
早朝4時半目覚める。朝から変な奴2人(D・Mと豊G)迎えに、駅前ホテルまで親友運転の迎車をチャリで案内、言うこときかぬ外人とヨボ爺に好かれ、嬉しくもあり迷惑でもありは贅沢かな。

朝の貴重な時間を奪われ集合場所到着は時間10分前がやっと危うかった。最遅組E班は最初のスタートで6時、他班残し慌しく出発。台風一過暑くなりそうな気配順調に走り笹子で2回目の休憩、案じた通り台風影響受け笹子旧道完全交通止めに、2班に分けたE班後発組先導しトンネル抜けの直行、ラッキーにも大型車追い越し皆無で助かった。

高速巡航勝沼バイパスを気持ち良く通過、甲府バイパスに入っても混雑それほどでもなかたが、暑さは厳しかったが広域農道から穴山橋へ無事到着、暑さからバテ気味の皆を見て笹子直進の貯金使って、1時間以上の休憩時間とり出発1時半と決める。

長すぎる休憩持て余し気味になり出発早め統率ジャンボに任せ、遅刻独走追走中の初参加者を出迎えに国道20号を韮崎まで戻り、合体七里岩ラインに入るも上り勾配に追走出来ぬ姿見て、SOSサポートカーを向かわせる。

長坂コンビニからはパンク遅れのくの一rie引き連れ、蓼科高原ホテルまで向かったが、上り勾配続く難路もさほど気遣う必要無く追走してくれるので、独りで走るより楽で楽しい走りが体験できた。よく頑張ったrieに感謝ジャージプレゼントだ。

ホテル到着脊ポケから勝負パンツ取り出し風呂場へ向かったら、変な日焼けした奴等で洗い場満杯、いやあ参った団体客でいっぱいじゃん、何お前が連れて来た仲間達だべ、おっと失礼裸なもんで見損なったわい。俺っちも老いぼれたよな続きは明日だ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

ロングランお疲れ様でした。
最後のアップダウンを引いていただきありがとうございました。
頑張って走った甲斐があり嬉しいです。
何より会長の速さの秘密をちょっとお聞きできたような気がしてそれも嬉しい。
これからも自転車に乗れない時はジョギングしたりと鍛えて行きたいと思います。
私の往路はいろいろありすぎるぐらいでしたが、最後は会長と走れてちょっと得した気分でした。
本当にありがとうございました。
これからもロングラン皆勤参加目指して頑張りますのでよろしくお願いします。
2007/09/13 14:49 URL | rie #oJJrXY9w | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ