FC2ブログ

勝手に走ったロングラン初日。

2007.07.01
一泊二日月末の昨日出発、月初めの本日帰宅総距離400km走ってきたよ~。勝手に走ろうは本当に気ままで、皆でお揃いとは別の楽しみあっておもろいで、これから月一ぐらいやってみようかと思ってる。

土曜日早起き成功5時じゃよ。長距離走るのでうどんではなく、朝めし珍しく玉子丼。昔は前日晩飯ステーキで当日は粗食だったが、この頃お歳の故か肉食減ったなあ。ドイツの娘が哺乳類が哺乳類食べてどうするって、ベジタリアンレストラン経営してるからその影響でもないが、あれ、俺っちの分身みたいな奴なので共鳴するわな。

朝早いので空いてると思ったR299、正丸まで大型車、ダンプ多く道路中央線に設置のジャマン棒あり、左端ぎりぎり走っても大型車では追い抜けないようで気の毒、歩道は道悪く走る気になれない、車道から自転車排除が埼玉行政真の狙いか。正丸峠の旧道は寂れ路面も悪く、今回299にこだわったが名栗山伏越えが正解だった。

通れないと思った十国峠が通行できたので、ラッキーとそのまま299にGO!。ところが最初の予定では塩の沢トンネル抜けるつもりだったので、下ってから食事と考えてたので上野村売店をパス、これが致命傷となり十国峠で軽いハンガーノック症状、途中で出会いピットインした監督に追い抜かれ、頂上でお迎えされる醜態には参った。

下りに入っても自販機すら全く無く30km程の間何にも無し、頂上での一口飲んだ清水だけで元気回復したが、スニッカー持つべきだったな。国道141へ出てから遅い昼飯、ホテル手前で迷走も無事到着は160km。

夕食顔合わせで総勢7人の侍は監督誠三、クライマー伊藤、Time新撰組、ロングマン小林、青LOOKと黒LOOKの新人高橋と深谷(問屋と違うぜ無職だって)と爺。別宿にアンバランス伊藤とはんちょう、青の甲斐勢2名滞在で今回密議賛同者計十名だった。

独房のような部屋だがここの食事は廉価でうま~い。大殿配慮か自転車は別部屋に収監、愛車が安眠でき保護者も安眠で有難かったな。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ