忍法走り満喫の旅 その壱。

2007.05.01
二泊三日忍法走り満喫ツアー呼びかけるも反応乏しく、内容問い合わせたったの3名、勘違いと距離内容に驚き尻ごみ各1名で参加は剣客ただ一人とは情けなし。

さらに例によってというか俺っちツアーにつきもの雨の洗礼、直前の予報で午後崩れると知らされ、夜になって急ぎメールで少しでも目的地に近くがよかろうと集合地を睦橋に変更。

背負いたくない荷物だが予報を信じ、雨対策に合羽や着替え背中に早朝8時、まだ待ち合わせには早いも、相方現れたらすぐにも出発だなと考え家を出る。

睦橋に8時40分到着も待ち人来ず、期待とは裏腹結局は定時。『見送りランするので今何処に』と家老から電話、『睦橋出発直後と答えたら』後から追いかけるとは…??近道でもあるのかよ??無い筈じゃがと首捻ったな。

でも思いは通じるもの、越生信号待ちで『酒まんじゅう』看板発見、店先で食べてたら来たぜ追手じゃないかわいい仲間達、土曜なのに何でこんなに大勢居るのお。

結局小川町まで共走後お別れ一路上州目指す。藤岡過ぎ高崎目前に前方暗雲垂れこめ、高崎まで行けるかスピードアップも間に合わず、強烈な雨足に倉賀野駅に逃げ込む。気温一気に下がり寒かった。

『倉賀野駅』からゴミ袋輪行で高崎乗換『後閑駅』まで混雑の普通電車で移動。雨は幸い夕立ちですみ、後閑から再度自走し猿ヶ京ホテルに投宿。ホテルの売りは『カニ食べ放題バイキング』少し食べただけでもう沢山。満員盛況の食堂での食事は味も素っ気もなし、年寄向きではないな。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

朝6時起き、余裕で睦橋と思いきや、又もぎりぎりセーフ、お待たせして申し訳有りませんでした。
ゴミ袋輪行、癖になりそうです。
会長は量より質でしょう、おいらは質もですが量も。
2007/05/01 14:59 URL | kazu #QjSZ2aSY | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ