FC2ブログ

11/11 やっとこ体調回復

2018.11.11
前回のブログアップが10月27日、その数日前からの体調不良になり、ようやく回復した本日までの間、実に20日間の日時が経過、痛みが最も酷かった時は夜中に尿意で目覚め、トイレに向かうまで僅かの歩行が超大変で、ハンドタイプの掃除機を杖代わりに、痛みに耐えながらドタバタ音を立て、トイレのドアまでたどり着きドアを開けていたので、ドアノブに全体重が掛かり、ドアが傾げてしまい閉開重くなり壊してしまった。左足がカモシカで右足象の足ほど、太さがが違いこの先どうなるのか不安を感じた程。

それでも医者に行かなかったのは、数時間の待ち時間順番待ちさせられて、診察わずか5分では繁栄医院の院長といえど信頼できず、時期が来れば治る自然治癒力を確信、半端ない痛みに耐え抜けたのは、例の欲しがりません勝つまではの時代、少年期を過ごした世代の我慢強さだと思う、軟弱な戦後世代とは精神構造が全く違う、戦後の米国指導追従のお粗末教育では、大和民族が本来持っていた、侍精神は霧散米国の思う壺となってしまった。

難しい精神論はまあどうでも良いけど、少年の冒険心のまま年を忘れての熱中は、老いた体力では無理ということを痛感したので、これからは老人ペースで無理な走行はせんよう、留意しようと改めて思ったよ。予約の全てをキャンセルし、毎年招待受けて参加していた、日進社長企画の琵琶湖一周ラン、今年最後と考えてたがそれも無理かと思い、連絡入れようかと思っていたら、マイカー伴走参加してる友から同乗の誘いに、それはグッドアイデアと即その気になり、今年は友の車に同乗で皆の走りを眺めることにした。

で年末、もう行くつもりのなかった沖縄だが、12月10日から1週間那覇市とうるま市に滞在、就活で沖縄を再度楽しむ事にした。5カ年500泊の計画も1年前倒しで間も無く達成するが、平均年齢もクリアして仲間も次々召され、俺っち自身も終活を脳内にあちこち走りを楽しみたいと考え過ごすつもり、石和別宅も売却決まったので、遊び資金に追加できるので来年は、ごく気楽に過ごしたいと考えている。まだレーサーシューズ履くのは無理だが、運動靴で明日から3週間ぶりに愛車に乗って、リハビリ近場回り開始からと考えている。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ