FC2ブログ

10/27 体調絶不調になり暫く休養

2018.10.27
本朝羽田空港に集結して秋田に向かう、一泊二日の筬長企画クラブ亀ラン、参加を楽しみにしてたところ、数日前から右膝頭が発熱し腫れてしまったが、4〜5日あるので行くまでには治ると、多寡を括ってたが良くなるどころか、更に悪化し階段上り下りが苦痛になり、一段上っては両足揃えてから、次の一段上る牛歩の歩みがやっとで、昨晩遂に同行を断念、秋田まで向かうので翌日帰宅せず、山形、宮城県と走り続ける予定だった、一週間の宿泊先も全てキャンセル、航空機からリムジンバスまで、全ての手続き完了朝方早くに目覚めたので、今ブログ作成しながら皆のことを想像してる。


これまでも数回、こんな状態になった事があり数年前の事、行きつけの整骨院で診察受けレントゲン撮影した結果、骨には異常なくバイ菌が入ったようで、体力低下してたからでしょうと判断、数時間待たされ僅か数分間の触診で診断、医師に対し信頼を失くしてしまった。痛み止め投与で湿布され、大袈裟に松葉杖まで貸与されそうになり、固辞した事があり以後二度とこの繁栄病院に足運ぶ事無く、今回も前回と全く同じ症状なので、いずれは治るわで放置してる。

過去数回あちこちが痛くなった体験しているので、俺っち的に考えるとその全てが、無理し過ぎが原因と思うので、加齢も重くのしかかってる事でもあり、少しでも長く走り続けたいので、今後は常に自重の二文字を脳裏に刻み、長く続けられるようしますわ。まず一日走行距離100km以上のコース設定はせず、50〜60km範囲でのんびりと見て回る走りに転換する事にした。

次なる予定は毎年招待され参加してる,同業者日進のイベント琵琶湖一周ラン、年老いたので今年で最後と伝え、参加するので滋賀県へ来月17日に向かう、何時ものように新幹線輪行で向かうが、終了後福井県から石川県へ走行後、21日小松空港から帰宅の4泊5日で旅程組み予約済み、18日間あるので間違いなく回復するので行くのは問題ないが、琵琶一走るコースが鯖街道に迂回、鯖すし食すロングコース160km走行は自重を決意したのばかり、と言っても琵琶湖を一日5〜60kmだけ走行では、スタート地点に戻るに3日も掛かってしまう、これも参加辞退がベストかもと今悩んでる最中。

あと3日来月に入ったらこの問題、どう対応するか決断しようと考えている。




関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

会長、お大事になさってくださいね。山川も65過ぎてからガクッと体力の衰えを実感しています。会長を目標に自転車をずっと楽しみたいと思っているので、無理なさらず長く自転車人生を謳歌なさってください。
2018/11/01 14:41 URL | 山川雅宏 #- | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ