FC2ブログ

9/17 旅最終日は諏訪湖

2018.09.21
上田駅前のホテルを9時半出発、昨日の延長R18を高崎方面に進行約5km、大屋信号をR152へ右折し最初の選択技は、23km走行時大和橋での分岐路、右方R142中山道和田峠抜け下諏訪、左方R152大門街道のまま大門峠で白樺湖、迷うこと無く瞬時にR152直行、大門峠直前の姫木平食事処インするも、履物脱ぐ店なので嫌気して辞退、昼食をあきらめ走り再開すぐ1441mの大門峠、ここで2度目の選択技はr40ビーナスライン走って、上諏訪に向かうかR152そのまま走り茅野に下るか、ここは少考ビーナスラインへ右折、路面標識1800m越えてさらに上り頂上霧ケ峰高原、大門峠から400mほど上ったので結構大変だったのも納得。

r40は霧ヶ峰からは下り路面になり、路面狭く急傾斜で終始ブレーキング、走行車両が少なかったのは幸いだったが、指先疲れ切った頃上諏訪でR20に合流、ホッとして逆走諏訪湖畔に14時20分到着、まずは昼飯食べどころ探しながら走り、うな藤看板目に入り財布の中身調べると、野口英世4枚に数枚の硬貨を収納、まあ大丈夫だろとにんまりインしてメニュー眺め、上うな重¥3800.税別でも大丈夫だなと確認し注文、歯ごたえあり過ぎの蒲焼が1匹半、御飯と別重で現れビックリしたよ。俺っち貧乏人は御飯に蒲焼のノーマルが好き、庶民が食べるうな重はこれが定番。支払総額¥4104.で¥6釣り銭頂き満足の昼飯だった。

湖畔のんびり宿探しながら走ると、温泉街の外れに源泉掛け流しの宿湖泉荘あり、場所確認できたので明日の最終日は輪行なので、上諏訪駅まで乗車券購入で向かうも、我が家八王子まで201km以上の割引が適用外、立川でも不足で新宿まで行き先延長、切符購入してから再度宿に戻って、輪行袋に自転車詰め持ち込みチェックインすると、フロントが預かってくれたので助かった。

本日距離は走ってないが登坂路だったので、疲れは並みではなかったが、6Fの展望大浴場で疲れを癒した。翌朝上諏訪駅ではなく、諏訪湖一周走り茅野駅から11時36分の特急あずさに乗車、輪行帰宅して今回の8泊9日の旅は終了した。

本日走行距離 71.95km 本日走行時間 4時間48分53秒 AV 14.9km 9日間総走行距離 667kmでした。











関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ