FC2ブログ

9/13 燕三条駅前BHへ

2018.09.19
5時半から朝風呂オープン6時前に入浴、泊まり客他に誰もおらず風呂は毎回貸切り状態、気ままに楽しみ部屋に戻り外眺めると雨降り、それでも行き先新潟方面の空が明るいので、時間経過すれば上がる様な雰囲気に安堵。

早くに目覚めたので出発も早くなり、8時半俺っちとしては早いスタートで宿を出る、国道7号線を横断した先のr3走行するつもりで、昨日の続きR117を走行してると対向車線に、見慣れたジャージの新発田自衛隊現れ、本日も先導してくれる様子に、R290を左折分岐する彼に全てを任し、本日も終始追尾することに方針を変更。

R290走行するも終始狭い道路、県道やら農道に分岐走行しては、本道R290に戻る走りは、俺っち独りでは決して体験出来ない走りで、国道嫌いの俺っちとしては楽しい限り、最高のガイドだったが100km走行しても、行き先に燕三条名の表示を目にすること無く、後どれ程走行するのか皆目分からず、やや不安覚えた頃彼の知合い宅へイン、予約してたアイス食べに立寄って小休止。

ここの宅の主2年ほど前からサイクリングを始め、風を感じる快感にのめり込み、息子からかみさんまで一家全員が熱中、しおり峠イベントの話が出たりするので、俺っちもしおり峠は数回走った経験あり、話が興味深く時間の経過をわすれた程。主から頂いた名刺の住所が三条市だったので、本日の宿と同じ市内かとホット一安心、新発田自衛隊も以前東北で待合せた時の地理感とは段違、地元の道路状況詳細にガイドする能力は抜群で完全に見直した。

燕三条駅前Hまで案内してくれてから、自宅新発田市まで戻るは遅くなるだろうと気にしてたら、19時半到着した一報届き安心、入浴して汗流してから晩飯食べにホテル近辺徘徊するも、居酒屋兼業で食べ処では無く、駅舎内のコンビニで残り物弁当¥900.と梨¥200.を購入、ホテルへ戻り侘しく食したけど。本来ならAV23km超えで120kmの長距離を完走したお祝いで、自分にご褒美の美食をしたかったが叶わずが残念だった。

食事終えると眠気に襲われ早寝、夜半23時過ぎ一度目覚め暫くテレビ眺め、0時過ぎ再度眠りに就き、疲れたのでぐっすり快眠した。本日も楽天ポイント支払で現金¥600.のみを支払った。

本日走行距離 120.23km 走行時間 5時間12分01秒 AV 23.1km



関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ