FC2ブログ

7/14 埼玉県越谷へ

2018.07.19
前夜地図眺め決めた走行ルートは、ホテル前 r47を昨日の続きで西進、鬼怒川大橋を渡った先でr35(宇都宮結城線)を左折、結城駅でJR水戸線を左側から横断r20で、八千代町→坂東市→利根川渡り千葉県野田市から越谷だった、ところが実際は結城駅の右側から、JR水戸線をr17で横断10時10分21km走行暑い、10時42分走行28km地点でドリンクよく見たらこの自販機全品¥100.だった、10時42分反対側路上の古河市三和諸川〒局、建物が土蔵の変った〒局だった、自販機棒茶¥110.買い飲みながら眺めた。

利根川渡る境大橋手前にある道の駅さかいで小休止、土曜日でめちゃ混みあってて食事は到底無理、11時35分走行46km
出店の焼栗¥500.食べカルピスゼリー¥130.とカルピスウオーター¥140.飲み12時出発。渋滞で車道走行無理かと判断して、迂回大回りして専用歩道橋を走行し対岸千葉県に入り、分岐するr17をアナログ地図で確認。走行してるr17(結城野田線)のすぐ右手が利根川から分岐した江戸川で、左手側には利根川が流れてるはずで、利根川の向こう側は茨城県なので、この辺2km程度の幅の地帯に埼玉、千葉、茨城各県並んでるというより、埼玉県と茨城県の間に千葉県の土地が尻尾のように入り込んでる地形で、江戸川と利根川の流れで千葉県は囲まれていると気づいた。

Hは越谷駅前にあり到着早すぎ、時間合わせで近くの喫茶店にイン、千円札2枚しか手持ち無いので軽食オーダー、食事食べながらふと3連休の初日、土曜日なので祝日と日曜日だけ払出不能だが、土曜日は払出できると気づきるんるん気分になり、食事後すぐ〒局に直行現金ゲット、夕食カード払い可能店を探す必要無し、何処でも食えるぜドンと来いだ。

夕飯は駅前商店街回転ずしスシローで大トロ、赤貝、金目鯛、真鯛、ネギトロ巻き、かんぴょう巻きで満腹で帰館。寝心地良いベッドへ転がり込み、熟睡目覚めたら21時前喉乾くも、自販機館内に無くホテル裏口から表にでると、自販機3台並び同じ商品の価格が、よく見ると機種により微妙に違うのよ、これってよく見かけるけど知ってる。

本日走行距離 83.67km 走行時間 4時間0分56秒 AV 20.4km
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ