FC2ブログ

6/14 東北の旅前日

2018.06.14
最初の計画通り旅が成立してれば今日は旅先4日目で、能代空港からスタートして大館(秋田)、酢ヶ湯(青森)、金田一(岩手)、八幡平の湯瀬(秋田)泊まりで明日は駒ヶ岳温泉のはずだった。ところが旅出発する数日前から、右手首から上腕が痛くなり、一時は手首が腫れ疼痛でとても自転車旅は無理と判断、医者へも行かず峠は近いと悲観せず、出発数日遅らせば何とかなんべえと、取り合えず前5日分宿泊をキャンセル、搭乗券も変更できる特典航空券だったので、15日出発に延期対応し症状眺めたら、予測通り峠越え徐々に痛みやわらぎ、腫れも完全に消え去りほぼ完治したようで、明日から期間短縮した東北の旅へ出かける。

前4日分を中止し5日目宿駒ヶ岳を角館に変更、6日目以降は当初予定通り秋田県湯沢、宮城県の鳴子♨️、山形県寒河江、同じく山形県小野川♨️、福島県玉梨♨️、続いて同じく芦ノ牧♨️、ラスト栃木県那珂川♨️と各地の♨️を楽しむ旅を満喫23日輪行で帰る予定だが、乗車券がまだ購入していないのは、途中駅から気ままな自走徘徊が脳内にあるからで、旅で消耗した体力と相談し、地図眺め楽しみながら考えようとしている。

8泊9日に短縮された旅行程程での毎日の走行距、初日は能代空港から自走〜角館駅隣92km、2日目角館駅隣〜湯沢横手56km、3日目湯沢横手〜鳴子温泉67km、4日目鳴子温泉〜寒河江市内72km、5日目寒河江市〜小野川温泉67km、6日目小野川温泉〜玉梨温泉95km、7日目玉梨温泉〜芦の牧温泉62km、8日目芦の牧温泉〜9日目那珂川温泉74kmで通算585kmになる。

今回は自転車の前輪タイヤ交換の予定だったが、手首の疼痛癒えたばかりで、作業はまだ無理かと考えタイヤ点検し余裕充分と判断、タイヤ交換は次回送りとしたが、変速機電池は充電完了したスペアと交換した。厚いので不要部分カットしアナログ地図東北版、冊子丸ごとポリボトルで持参する事にしたので、今回はWボトルケージに空きが無く、輪行袋はハンドル上に装着するが、ハンドル上がこれまでと変わりビーチシューズなので体積少なくコンパクト。

明朝京八駅前5時35分発リムジンバスで羽田空港へ向い、8時50分発ANA特典予約で大館能代空港へ飛び、以上詳細通り8泊9日の旅を満喫し本年度61泊の達成となり、83歳まであと3泊残しなのですべて完了すると141泊。80歳代で150完了、泊81歳代は140泊達成、82歳代で141泊を達成するので、この3年間で合計431泊を達成した事になり、当初立てた計画目標85歳までの5年間で、500泊完了まで僅か残り69泊となり今年中の達成ほぼ確実。

来年からの新しい目標どんな風に立てようか、老いた脳内少年のような夢で尽きない、神と二人共々健康に深く感謝している。


関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ