FC2ブログ

6/1〜2 芦安♨️から石和へて帰宅

2018.06.06
一般車通行禁止で排除自転車も通行できない南アルプスの聖域、東側からは夜叉神峠まで西側は広河原TNで完全規制され、昨年は広河原TN前でゲートを守る衛兵?目にして退散したが、今回は夜叉神まで至らず討死してしまったので、ここは再度TN入口までの攻略を、課題に残しゆっくりと下山した。

何ぞ仕事に関係していたので命名したというペンション、チェカーフラッグ川崎主に見送られ9時チェックアウト、ほぼ真直ぐ下ると甲府市内、車両渋滞に嫌気して途中から裏道に逃げ込むも、甲府は城下町で特有の曲がりくねった路面続き、想像もしてない場所を走り、修復するに時間かかり石和別宅に到着、庭木が通行車両の排気ガスに痛めつけられ、無惨な醜態見せてるが主不在では何ともならず、もうすぐ夏到来8月はロング滞在して、面倒見るから待っててよと樹木に囁く。

夏の甲府盆地は暑くて地獄でも、朝夕の涼しさは自宅の八王子より快適、何処にいても暑い夏なので走りは控えて、のんびり♨️楽しむも良いのではと思い、1ヶ月間籠城蟄居しますので逗留歓迎、郎党諸士の来訪切願いたします。

spaで懇切丁寧なマッサージ受け、翌日走行すると脚軽いように感じたが、坂道になる途端失速疲労を実感、散策走楽しみ帰宅のつもりが、もみ返しの痛み感じながら直行となってしまった。

中央線高尾行き普通車に乗車して、我家に向いながら大月駅で車窓から見える岩殿山眺め、その昔文士崩れだった立川店前にあった、たい焼きやの頑固親父さん、何故か俺っちの事気に入ってくれ、あれこれ世間話交わしたたけれど、物にならない作品を不憫に思ったのか知らんが、師匠が自分の名前で雑誌に発表してくれたと、嬉しそうに話してくれたけど、その題名がこの山だったんだなと脳裏を過った。

6月1日 本日走行距離 51.30km 走行時間 2時間04分44秒 AV 24.1km
6月2日 本日走行距離 40.39km 走行時間 2時間05分37秒 AV 19.3km
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ