FC2ブログ

4/23 グランビュー岩井へ

2018.04.29
今回の旅は当初本日の宿泊先、岩井まで自宅から直行する事にしてたが、久里浜港から浜金谷までフェリー渡船後の自走10kmが、負担大きいかもとちょい弱気になり、いつも通り久里浜での前泊を追加した。ただただ余裕で走りたい気持ちで1日追加したら、翌日が到着金谷港から宿泊先まで、僅か10kmの近距離になってしまうので、余ってしまう時間をどうするかという、問題が発生してしまったが、それは得意の遠回り迂回走で、凌げば何の問題もなかろうと、朝も時間気にする事無くホテルを出発。

前日とは大違い気温低く寒いくらい、空模様ぱっとせず雨粒飛んで来た状態、海岸通りを走行久里浜港到着、売店食堂でラーメン¥650.食べたが、しょっぱいスープで美味しく無かったなあ。約40分待って9時20分発フェリーに乗船、バイク5台に続き船内奥まで、走行したまま係員の前で降車すると、着地した途端に両足クリートが滑り、ハンドルとサドルに両手添え、万歳した格好で自転車は前方、身体は後方に滑り転倒してしまい、背ポヶから携帯と小銭が床に散乱、バイクライダーが小銭拾ってくれ散々な醜態。瞬間この格好ウイナーが喜び、頭上に自転車掲げたスタイルと思い苦笑した。

40分の乗船時間終え金谷港到着、港直前のR127右折シュレーダーTN抜けた先を左折、町道うねうね走って裏から、道の駅保田小学校到着小休止、r34上り勾配走り横根峠150m越えr182へ左折、この道いつもバイクライダー多く、自転車走行でもバイクライダーの快感、よ〜く分かる軽いアップダウンと曲路道、六野でR465に右折1km関尻で再度右折r88へ、10km程走行し木之根峠150m、横根峠150mから六野まで下りきり、関尻から上って頂上木之根峠150m、両峠高さも距離も同じだが、路面からの景観は全くの別世界。

r258へ右折するのを間違え、右折したのがr89で道の駅とみさと到着、昼食時で食堂べた混みに弁当¥390.物産館で買い求め、自転車ラックに留置きベンチで食事。メーターは58km13時20分、食後再走市部信号でr258に出会う、ここが走る道だったと思った途端左折し、r88の分岐点大掛信号で戻り岩井間を往復、ホテル前通過そのまま海浜に向い、初めて遠浅の岩井海岸を眺め、ポツンと寂れた監視塔目にし、海水浴で賑わうだろう夏の混雑を想像、暫く海を眺めリラックスした。

泊まった宿はコンドミニアム、イベントを別にすると我が旅経験で初体験、部屋に届いた夕食の舟盛りが素晴らしかった、マグロ、かんぱち、鯛、スズキ、平目、金目、サザエにあわびの8種盛り、いやはや新鮮で美味く、ご飯お代わりした事無いが、初めて半杯追加は刺身が食べ切れないから、2食付き¥9000.でCPこれまで体験上最高。是非とも再訪ここに連泊で、近隣あちこち走行してみようと思ってる。グランビュー岩井超お勧めのお宿だ〜よ。

 本日走行距離 70.64km 走行時間 3時間35分35秒 AV19.6km

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ