FC2ブログ

4/9 伊豆市 大見山荘へ

2018.04.13
前夜地図眺め当初向う予定だったR136松崎から、土肥峠越えR414に合流r349r12で伊東目指すコースを変更、R136下賀茂右折r119で下田に抜け、R414を2,3日目の逆走でループ橋天城TN抜け、湯が島でr59探し未走部分を完走して宿へ向う事に決めた。いつもの俺っちならハードコースを選択するが、今回は連日強風と坂上りの挟み撃ち受け、体力消耗考えイージーコース選択だったが走り終えた感じでは、どちらを走っても大差は無かったよう感じる。

10時前宿出て昨日の戻り道の駅「下賀茂温泉湯の花」トイレ休憩のみで出発、r121行先蛇石峠標識に右折進入暫くで分岐、r119下田方面へ右折したが、左折は数日前走った蛇石峠方面になる。伊豆急下田駅前から線路に並走するR414下田街道走行、風強くループ橋走りたく無いので、七滝に下るも七滝商店街は不愉快そのもの、まず自販機だが全てに空き缶ごみ箱設置無し、飲んだ空き缶持帰れと言う事か、13時そば屋で食べた昼食わさびそば¥900.も乾麺茹でた代物、そういえば昔浄蓮の滝で買ったわさび漬け、青々してるのでわさび沢山入ってるかと思いや、殆ど葉っぱで辛み風味に乏しい騙し物、呆れた事を思い出したが今回改めて、天城周辺の悪印象を再認識。

国道へは出られないと聞き戻り、強風下のループ越えで苦労させられ、更に旅2日目国道天城TN抜けてるので、本日旧道抜けたらTNまでの出入口の未舗装路、砂利が沢山撒かれた路面でロード車の走る道では無い、前後僅か数kmの距離だが苦労させられた、もしやここは歩けと言う事かな?14時50分TN抜け走行距離52kmだった。

TN抜けると長い下り路面になり、スピード抑えての走行が大変だった、先日走行したr59未走部分走るため、目を皿にして国道右側見ながら下るも分からず、r349分岐まで至り戻りながら路面探しすると、小さな標識が予想外に高所に設置され見落としも当然と納得。進入するとこれがr59と思うような路面だったが、暫時走行するとヘキサもあり更に、サイクルイベント用距離表示も復活に安心した。上り箇所越えると鞍部になり、風当り少なくなり救われた。

そろそろ宿がと期待も空しく15km走行r12に突き当る、止む無く宿にピポパで指示通り、r12を左折し信号で再左折で、行過ぎ修正して宿到着ああ疲れた。自転車輪行袋に詰め玄関内に留置き、源泉掛け流し♨️で疲労癒したが、洗濯機あるもする気になれず、そのままハンガー干し。普通の家のような宿だが掛け流し♨️、湯治宿で少規模少人数運営のリーズナブル宿だった。

本日走行距離 80.63km 走行時間 5時間32分49秒 AV14.5km








関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ