FC2ブログ

4/3 湯河原のペンションへ

2018.04.03
目的地迄輪行せずに向かう旅は、気ままに出発でき俺っち向き、病付きになりそうだなあ。家出たのはのんびり10時過ぎ、家から直近のR16に出ると直ぐ万町の坂、上って下りJR横浜線をアンダーパス、前方に御殿峠控えふと混合う国道走行避けようと右折、横浜線沿いに走行南野駅前から、造形大の狭い道路を上り下って相原駅横通過、道路工事完了地点で瞬時迷い、普段走らない西橋本へ出てから走り慣れた二本松、上大島、上田名BTでトイレ、この発着場も整備され立派になった。

いつもは遺跡公園前を通り昭和橋渡るが、本日は右折高田橋渡り坂上って箕輪信号、直進のまま下りであれ?方向違うと修正、得意のショートカットとならず、未舗装細路うろちょろ走るも川渡れず空振り、元に戻って水道坂上る羽目になり朝から大チョンボ。本日は暑くなる予報通り坂であへあへ大汗かき、袖無しウインドブレーカー脱ぎサドルバックに収納。暑くなる予報に今年初めて半袖ジャージ着用、だったがそれでも暑かったな。

水道坂のぼってr63に合流軌道修正なり、神奈川工科大、白山、r64が分かれ道で合流伊勢原r44に変わり、R271小田厚TN抜け側道走行、平塚IC先吾妻橋渡りr63公所の坂越え、二宮に抜けR1の定番嫌って、二宮直前で右折すると道は大きく右カーブ、これはいかんと左にハンドル切ると石神台、富士見ヶ丘の高台団地だよ〜ん、上ったら下るで何と二宮でR1の大迂回、ここでも無駄脚使っちゃったよ。

二宮からは国道1号線おとなしく走って小田原、早川口でR1と分岐R135で海岸線へ左折、根府川で山越えになるr740に右分岐、根府川駅で自販機ドリンク一服15時、本日初めてのドリンクでコーンスープ¥130.紅茶¥140.ICカードスイカで購入、下に見える東海道線と海の景観眺めながら飲み干す。

戦後間もない頃東海道線車内で浮浪児に、親戚に届ける土産酒饅頭包み、騙されこの駅で捕まえ奪い返した、遠い昔の出来事を思い出し、車内トイレに逃げ貪り食べてたのを、見つけて顔面殴り奪い返したが、詫びた奴も腹減ってたのだろうと思う、騙された俺にも落ち度あるな。会えるものなら会って、いっぱい話し合いたいものだ、俺っち饅頭食べたんだから元気に過ごしてると断定。

真鶴への路上で落果みかん目に入る、一度通過したが戻って拾い食い、道端に腰下ろし食べたけど美味かったなあ、浮浪児じゃなく浮浪爺になっちゃったよ。宿探しに手こずりバス停ポールに記載の、停留所列記し循環バス路線確認しながら一周回するも、民宿発見できず結局ピポパ。オーナーが丁寧に教えてくれ走り直すと簡単に到着、ペンションとは思えない立派な建物、聞くと元は会社の保養施設とか、玄関先に自転車そのまま留置きは有難かった。

大阪ピンクガイから奄美大島に居るメール届く、明日は加計呂麻島に行くんだってやるなあ。

本日走行距離 92.06km 本日走行時間 5時間11分32秒 AV17.7km
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ