10/3 後半迷走でうろうろ走る

2017.10.09
7日目本日の移動先は群馬県高崎市、決めてたコースは栃木県道r2で栃木市r11r67と走り継ぎ佐野〜足利市からr33で太田からは群馬県道のr2をそのまま直行すると、前橋に向かってしまうので駒形の小屋原陸橋下へダウン、r27へ右折高崎市内へ直入の予定だった。ところが前夜HのレンタルPCでr2から、r3へ右折分岐するとR293に直行でき、足利市まで労せず向かえると知り、当日になって路線変更これが間違いの発端、終わってみれば散々の1日になってしまった。

ホテルは駅横で駅前直行して桜2信号でr2へ左折、6.5kmほど走行しr3に右折するので、注意しながら走っていたのに右折地点見落とし、戻れば良かったのを元来戻るのが嫌いなので、別案でr2をそのまま終端栃木市まで走行、r11静和でr67へ右折両毛線沿いに佐野経由足利市、足利からは同じコースで高崎入り出来るので、戻る事も無かろうと安易にこのまま行けと、突っ走り足利駅までは何の問題もなかった。

問題が発生したのは足利駅でr2が終端後、r11探し別道に入り込み途中で間違いに気付きながら、来た道戻りが最短なのに勘で迂回、r11に出られたものの標識頼りなのでペンタ無いと分からず、行き先宇都宮では戻ってしまうので藤岡方向に向い、数キロ走るとペンタありr11を確認良かったあ、次信号で右佐野、足利見て右折両毛線沿いr67に進入、10kmほど進行佐野駅前過ぎた所で左折、そのまま直行すれば足利まで問題なく到着できたのものを、ここで右折R50を走ることになったのか、なぜなのか理由が思い出せない。腹が空いて来て何か食べたいなと考えていたが、何を何処で食べたのか記憶に残っておらず、その後何処をどう走ったのかも定かでなく、進入したR50路上の行先標識前橋と、道路が大型車で大渋滞で時折停車し車列動かず、歩道走行してたが歩道無くなり、動きが取れ無くなった事もあり、たまらず左折分岐する道路に逃避したのが強烈に印象に残ってる。

ハンドル上に拾った山栗とスニーカーを括り付け、間に挟んでた本日分マップ紛失、路上標識便りになり行先高崎探すも見当たらず、最終的に数回走ってる前橋、高崎のR17、前橋経由で高崎では遠回りと思うも仕方なかったし。市内入りしてからのHドーミイン高崎探しは比較的に楽だったが、とても疲れた1日になってしまった。

本日走行距離 121.58km 走行時間 5時間44分09秒 AV21.2km 宿泊料朝食付¥10490.  
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ