北海道旅行終えて総括

2017.09.20
今回の北海道支部メンバーと交流の札幌ツアー、5泊6日で計画実行したが無事だったのは初日だけで、滞在全日雨に降られ帰京した最終日の羽田空港も雨降り、深夜便搭乗だったがいつも通り、空港ゲート先にある京急天空橋駅から、自走の予定だったがひどい雨降り、何処ぞ輪行で行ける、我家に少しでも近い場所まで向かい、そこから自走しようと予定変更、まずはリムジンバスの時間調べると、5分後立川行あるを知り発券所に向かうもクローズ、で思いついたのはモノレール浜松町から、JRに乗継ぎ東京駅から中央線、武蔵小金井まで行けるか三鷹だなと判断、ラス前山手線内回り電車に乗継ぎ東京駅、超長いエスカレーターで中央線ホーム、ラス前小金井行にぎり間に合い乗車、新宿駅で小田急終電遅れ待ち8分遅延発車、遅れそのまま引き継ぎ小金井駅到着午前1時25分、最終電車終了し駅舎大シャッター、駅員総出で監視閉まるのを初めて目にした。

後日後追いで時間経緯調べたら、まず羽田到着23:00のANA便が遅着、満員乗客の手荷物ターンテーブル止り、別なターンテーブルから輪行袋現れ、バス停に向かったのが23:40、京急リムジンバス発券終了で、方向転換終前モノレール乗車23:50→00:11浜松町着でJR山手線に乗換00:19→00:26東京駅、再度乗換えJR中央線00:28→01:17武蔵小金井駅到着。

近くのコンビニ覗くもレインズボンLLのみ、超短足俺っちでは子供と大人で敬遠、線路ガード下で輪行袋の自転車組立て、長袖ウインドブレーカーの上に雨合羽、タイツの上に薄手ズボン着用しソックスで絞る、大通り避け自走開始は02:00街中裏道土地勘走行で自宅目指す、21km走って03:20自宅到着で、天空橋から何時もの様に自走でも帰れた時間、でもあれこれ体験が皆さんに役立つはず、それに真夜中の河川敷走るのも?に思ったのよ。もしも次回あったら全自走してみるわ。

自転車物置に駐輪静かに家に進入、眠っている神さん起こさぬようシャワー浴び、2F居間に移動したら足元に収納されてた洗濯ハンガー、置き方悪く足に引っ掛り大きな音、頼みもせんのに目覚まし代用になり、気づかれてしまい気配りもおじゃん。

軽くお茶飲み寝床へ入って爆睡目覚めたのは午後、昼食食べて寛ぐも又また眠気催し再度寝室、神さんに呆れられる程眠りこけたけど、考えると良く眠れる事が体力回復に役立ってるのかと思う。詳細報告ブログアップ出来たのは更に一夜明けてから、今回の北海道ツアー、道警最高位を定年退職のマー君、同じく最高幹部から退官した極真師範の両巨頭との再会は何より嬉しく、また新外人マー君加入で懇親会が超盛上り楽しかった。

翌日からの3日間は楽しかった日の反動?楽あれ額ありで、連日酷い目にあってしまったが、仲間との集いの楽しさが強烈に脳裏に残り、足指の痛みが足首まで回り、ビッコで帰宅したがめげない爺さん本領発揮、足首痛めてから10日間を経過、足休ませる事が最善だったのか、かなり痛みが無くなり間もなく完治するかと思う。

午後オイルマッサージ終え帰宅、明日は注油したまま倉庫に放置の自転車整備、月曜日には歯医者の年1回の定期検診すませ、27日水曜日から山形県、福島県、茨城県、栃木県、埼玉県を走行し10月4日帰宅する、7泊8日の旅が控えており楽しい限り。行程は9/27新幹線輪行八王子→かみのやま温泉駅〜長井市内〜裏磐梯休暇村〜郡山市内〜湯本♨️〜西西郷村〜宇都宮市内〜鶴ヶ島市内〜自走帰宅すると本年度114泊達成となる。                                                           


関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ