6/12 山形市内Hへ

2017.06.21
朝6時半目覚め戸外眺めると雨降り、8時半朝食バイキング会場へ向ったが、混合って空席探しが大変で骨折る。食事時間が7時半から9時と短時間なので、これでは混合うのは当然ですな。暫くすると先客の多くが退席し、空席一気に目立ち出したので、も少し遅ければ問題無かったけど、食べる時間が無くなるわな。

9時チェックアウト会計済ませ外に出ると、昨日倉庫にまんま預けた自転車スタッフが持参し、取りに行く必要なし助かる.このホテルスタッフの応対良く気持ち良い。自転車組立てる必要なくすぐ出発出来、幸い雨止んでた状態だが路面に水溜り残り、またいつ降り出しても可笑しくない状態なので、雨合羽着てサングラス無しレインキャップで、3日間変わらずの同じスタイル。

この日も4択コース考えており走行しながら決めようとスタート、まずR47宿から3km走った分岐をr56に左分岐、舟形に向う途中左折尾花沢へ抜ける福舟峠越えのr318、天候不良で進入する気はなかったが、入口だけ確認しておく気で走りながら、不覚にも見逃してしまい残念だった。

舟形でR13に合流10:12舟形駅がすぐ近くにあり立寄る、これが駅?と首傾げながらホームに出ると折よく山形行き電車到着。写真撮り終え再度R13走りr31が右方に分岐、またしても雨降り出し国道走行嫌い進入、車通らず路面良し快適走行4km十字路でr36へ左折、更に3km走り最上川橋渡ってr30に左折、路端から最上川の流れを俯瞰撮影、日本海まで79.1kmの立札あり、天気良ければゆっくり楽しめるのに残念。

平坦広い路面で最上川沿いに並走続き、大石田駅に立寄り撮影11:50駅展望台から、周辺光景眺めるもこの展望台経費が無駄?では、と感じr189土生田からr120へ県道走り継ぎ、奥羽本線挟みR13と並走が続き村山、さくらんぼ東根、天童から山形市内まで30kmの長い行程、ここは今回で2度目の走行体験になる。

各駅に完全整備された無料駐輪場が用意され、自転車に優しくて素晴らしいなと感動、13:50昼食は道路脇そば屋で珍しい穴子天盛りそば¥900.注文、穴子一本天ぷら付ざるそばで美味しかったが、長い穴子天箸でつまむと中折れして食べ難かったよ。

天童駅舎で無料将棋クラブ見学、対戦中の指手早い素人将棋眺め、学生時代の遠い昔たまに通った事思い出した、雀荘にはしばしば通い雀卓囲んだ仲間3人、あの世に旅立ってしまったが、俺っちまだまだ健在楽しむ予定を次々実行してる、元気の元はすべて自転車から頂戴してる。
有難う我が自転車人生に大感謝。それと最愛の我が神に…
本日走行距離77.26km 走行時間5時間01分時間36秒 AVH17.3km

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ