5/14 蓼科ロング帰り道

2017.05.15
朝明るくなり目覚めるも眠気残り、枕の位置暗い方に逆転二度寝、7:20再度目覚めると朝食時間で室内無人、食欲湧かず会場に向かわず走る支度、パット無しタイツ、ソックス、キャップ、ウエア、シューズすべて交換品用意したがビブショーツ忘れたか見当たらず、仕方なくパンツの上にタイツ穿くも寒いわで、ズボンを膝頭まで捲り上げ三枚重ね、昨日から着続けてる純毛下着上に、長袖ポロシャツ着た上にれレーサージャージ、珍妙なスタイル自転車乗り爺さん誕生(W)となった。

8時集合記念写真撮って出発のはずもぐず集合でどんと遅れ、誰よりも早く出発下り坂ゆっくり下り始めるも、長い下り道中路面悪く往生、松関夫妻に追越され姿見えなくなる、信号で右折すると今度は長い上り勾配になり、見失ったお二人さんに追付き後尾を追走。やがて脇を次々通り抜ける仲間の姿あり、失速気味の関取追抜きマイペースで走ってると朝霧来る、快適な朝霧ペーサー追走楽走も、尻の痛みに耐え何処迄走れるか状態、完走はとても無理と思いながら走行道中、朝霧が替えパンツサポートカーにあり、XLだけど上から穿いてみますと云われ同意、通過したサポートカー停車してる場所まで戻り、三枚重ねの上から着用4枚重ね、珍妙なスタイルが少し改善された?ペダリングし難いものの尻痛は大幅改善で良しとする。

再送開始朝霧ペーサーに乗りこぼれた仲間次々追抜き、長坂近くで関白、お人形の2姫追越すとこれはビックリ追走され、4人道中に転じ韮崎直進塩崎駅先合流信号でR20に入らず左折、r6を走行湯村♨️山手通り愛宕TN抜け、人形姫の殿GPに抜かれ信号追付き繰返し、石和駅トイレ立寄で陸橋渡りR411左折、石和駅から笹子峠嫌った関白途中輪行で3人になり、かつぬま観光Cピットイン補給で朝霧アポの姫と合流。隣は大嫌いのデイリーヤマザキで、フルーツ山梨店でピーチジュース¥110.甲州ぶどうジュース¥230.飲み、本日初めて固形物切山椒4切れ口に入れた。

1名交替し同数4名で上り勾配R20再走開始、初鹿野で若隠居、浪速侠気、家老の同輩老いぼれGPに抜かれる、大和橋信号右折r212旧道7kmの笹子峠越え、駄弁りながら走る先行3者ペース遅すぎ尻が熱くなる、こういうサイクリングもあるのだと貴重な体験したわ、頂上までたっぷり1時間経過14時を回りTN抜け、下りに入ったらいやはや速いよう、爺さんビックリ追走(汗)結局大月直前までの追走が、路面も悪く車両通行多く気が抜けず大変だったわ。

GP数名に追走され猿橋でトイレ休憩後再走、暫くし朝霧ペース読み先頭交代したスタッフ、絶妙ペースで先導はさすがプロ、梁川に向かう途中直前走行する姫の悲鳴、同時に黒い弾丸俺っち右腕直撃、水分少ないボトルが悪路の振動でケージから飛び出した事故。難所上野原の坂もペーサーの絶妙先導で全員楽々クリア、トイレ以外休憩しない俺っち停車の気配無視、そのまま先行すると前方に老いぼれGP、若隠居先導で浪速侠気、家老の後尾に続き4km走った頂上で大異変、若隠居駆けると全員追従させずの大差、何十年も走ってるが初めて見た勇姿、隠居の片手間でできるものではない肝に銘じておこう。

大GPにふくれ高尾橋トイレ立寄りの皆に別れ、高尾駅から駅裏ケヤキ並木に癒され家路に直行、果物食べたいが途中購入せんでも、神が用意してるだろと以心伝心にんまり、バナナ3本清美みかん1ヶ食べそば茶飲み人心地。いっしょした皆さんお気づかい有難う、楽しい2日間過ごせ感謝です。皆さんがいつまでも自転車を楽しむ事を切望しています。また走りましょう。

本日走行距離167.32km 走行時間7時間31分08 AVH22.2km
本年度の全走行距離4814km 走行日数74日 1日あたりの走行65km 普段独走のAVは17km程度
常に心掛けてるのは坐らない、背筋を伸ばす、体幹マッサージケアを欠かさない、薬サブリ等を飲まない、旅番組を見る、
老いても自転車を楽しむために必須の項目と俺っちは考えてる、目から鱗を保証しますよ考えて下され。





関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ