4/23 信濃大町温泉郷

2017.04.27
昨夜10時前就寝でよく眠れ6時目覚め、窓外眺め一面に雲広がるも予報は晴れ、日中は晴れると聞きTV眺めながら二度寝、朝食時間8:00女将の声で目覚め、衣服着替えての二度寝で、餓鬼と同じですぐ寝てしまうけど、これって疲労回復健康の秘訣なのかも、物事なんでも都合よろしく考えるのが特技。

8時半何時もより早めにチェックアウトすると、玄関に留置きの自転車持ちだすと、あれ!前輪タイヤぺこぺこじゃん、2度目のパンクだよチューブ無いよ、自転車店も無いと聞き輪行移動しか無しと判断、近くの平岩駅まで徒歩5分自転車転がし歩き、無人駅ホームで輪行袋詰め大糸線JR西日本電車に乗車9:31、3駅先の南小谷でJR東日本電車に乗継ぎ、ホームに乗継ぐ電車停車してて、労せず乗継ぎ大町に直行できるが、簡単にスルーしては旅の楽しみ半減、時間は余裕あると考え下車して次発乗車と決める。

ところが降りた駅前何にもありません、自転車あればあちこち散走も楽しめようが、歩きでは写材も見当たらずどうにもならず、次発までの2時間待ちは持て余したけど、南小谷駅を境に松本方面電化区間、糸魚川方面非電化区間つまりホームに、電車と気動車が並び停車する全国的に珍しい駅、その情景も撮影でき.駅前食堂でこれ又珍しい小谷村で穫れた,クマ肉カレーを昼食で食べられた¥1000.食べ終え駅に向かって歩いてたら、お客さんと呼ばれ振り返ると、店の女将がリュック持って追って来た、お手数掛けすいませんです。

南小谷駅でジパング割引キップ¥4830.購入、12:07松本行きに乗車白馬近くから、多数のサイクリスト走る姿目に入り、サイクルイベント催行中と知る、信濃大町駅下車観光案内所で自転車店の所在聞き、輪行袋転がし5分ほど歩き向かった『大山サイクル商会』パンク箇所を詳細に調べ、タイヤ裏面に補修処理した上チューブを新品に交換、作業料金も請求せず¥800.のチューブ代しか受け取らない応対は、俺っちと知ったからとて忘れられない、素敵な感動の出会いになった。パンクして良かった13:36旅は素晴らしい。

タイヤに刺さった極細針金を工具で押し出し、細君呼んでピンセットで摘み取り除かせ、タイヤ裏側補修する懇切丁寧な作業には感服、この感動を忘れず自転車の旅を続け、何処か遠くから地物でも送ろうと思い、有難く好意をそのまま受取った。

午後遅くなってから本日初めてサドルに股がり、自転車走れる楽しさに感激しながら、方角も確認せず走行を開始、標識頼りに迂回走続けると、イベント参加者と対向走になりr45大町温泉郷、黒部ダムの案内標識発見14:55、叶屋旅館到着15:21来客名板に多勢記入あり、俺っち嶋嶋さんになってた信州の島々と間違わないでよ。

この宿多数の客人が泊まってたが今どき部屋が電気ストーブ暖房、寒い信州大町の宿10帖4帖の大部屋を、首振り電気ストーブで温めるは少し無理。18時直前に韓国客の団体が到着、俄然忙しくなった模様で、夕食時間18時と決められたので、食事処へ向かうも準備できておらず、おてもやんの様な仲居が仕切るも、客集まったらてんやわんやで、適当ずさんな会席料理は初めてよ。本日走行距離15km旅最終日の明日は、さほど走らず輪行するので本日洗濯取りやめた。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ