3/19 連泊で松山市内観光

2017.03.26
近くの知人昵懇の喫茶店で朝食はモーニング、松山の偉大な先人秋山兄弟生誕地11:00記念館へ、日露戦争で騎兵隊に世界で初めて機関銃を常備、世界最強といわれたロシアのコサック騎兵隊を撃退した兄好古は陸軍大将、弟眞之は東郷艦隊作戦参謀で、日本海海戦を戦った海軍中将で共に地元の英雄。

この施設多数の客人で賑わってたが、知人に案内され教えられなかったら、全く知らなかった英雄なので、立寄る事無かったはず、施設運営委員長から懇切な説明もあり13:00まで予想外の長居、Facebookで俺っちの来訪まで紹介されちゃったよ。正午過ぎたので街中食事処探しで歩くも、三連休中日で日曜は街中超混合って、何処も昼食処は満席行列待ち、知人の閃きで国際Hの食堂覗くと、個室空いててゆったり食事できた。探せば穴場ってあるものよと感心した。

食事後案内されたのは、国重要文化財の萬翠荘14:09ここがまた素晴らしい建造物で、旧松山藩主の子孫、久松伯爵別邸で大正浪漫伝わるフランス風洋館。こちらは女性スタッフの館内案内あり、非公開関係者以外立入り禁止されてる、で天井裏まで拝観できたのはガイドの地元名士の顔だな。豪華な部屋、シャンデリア、ステンドグラス、家具等の写真撮りまくり。

3連休で人人々で混合ってる街中、姫路城観光が最後16:00になってしまい、ケーブルとリフトありリフトで城内に向かったが、すでに時間遅く間もなく天守閉切りなので、天守閣拝観は後日再度トライとした、急峻な城壁はこれまで見た事無い造り、城外周辺を歩きまわって拝観、松山市内の眺望、開花直前の染井吉野(バラ科の枝16:40あちこち歩き回って疲れたので、2日続きふなやの♨️を堪能リラックス、夕食時で空いてたので風呂でのんびりでき最高でした。道後温泉♨️祭り最中で小さな神輿が商店街練り歩いてるわ、奇麗どころの踊りあり祭りで大賑わい、露天商でたこ焼き¥500.とお好み焼き¥600.を買込みマンションゲストルームに戻って夕食とした。俺っち両方ともに大好物も、縁日製と常設店とは比較できず味いまいちよ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ