3月のロングツアー行程

2017.03.03
3月の旅は14泊15日と行程長く約半月間家を空ける。
朝便で鹿児島空港入して初泊は前月に続き再度熊本県下の日奈久温泉で♨️宿は前回と同じく浜膳〜2泊、3泊目は人吉市から山中に入り平家落人の集落の、八代市泉町縦木と五家荘で民宿体験、五家荘は前回の佐倉荘。4泊目は通潤橋の国民宿舎通潤山荘、ここは数年前から5〜6回以上宿泊してる宿で日帰り♨️でもある。ここ迄4泊すべて熊本県で次5泊目は久住高原の精肉店直営ザ・ガンジーRHで、6泊目は別府鉄輪温泉黒田や以上2泊は大分県内で共に♨️。

翌朝別府港から八幡浜港迄フェリー輪行で四国へ渡り、7泊目は内子町山中一軒宿に隠遁泊、8泊目は松山市内ホテル泊まり、9泊目は今治市来島の大潮荘に泊まり、翌日しまなみ海道を3回目サイクリングで渡る。10泊目は尾道千光寺山荘で高台の部屋からしまなみ海道、瀬戸内海、尾道の街並の眺めを楽しむ魂胆。

愛媛県に3泊広島県に1泊の翌日再度松山に戻るが、これは愛媛県で県政に一生捧げ、引退の今も尚人の為生涯を捧げ続けてる、尊敬すべき同年輩の知人に道後温泉にある、ゲストハウスで連休をのんびりと過ごしませんか、の招待を受けたので語り合いたいとも考え、期日を延長松山市内通過後戻って18〜20連休中、11〜12泊を過ごしてのち松山港からフェリー輪行で呉に渡り、13泊目を過ごした翌日広島空港迄走行、旅の最終14泊目をH広島ウイングの♨️で疲労癒し、3月22日羽田到着正午の便で帰京して、いつもの自走で帰宅する予定で久しぶりのロングツアー。

昨年11月末にコース12泊13日で確定し、宿の予約も完了してたが後日松山市の知人から、連休に道後♨️の別宅に立寄りのんびりしてって誘い受け、議員生活引退後の老後も厭わず、地域住民の住み良い環境考え社会活動に熱中、多忙な毎日を送ってる尊敬すべき名士に誘われ、これは有難いこと爪の垢でも煎じて飲みたく、行程延長再度四国へ戻る変更となったが、あれこれ人生語り合えるチャンスで胸膨らむ思い。

行程延長は出来るだけ予約変更は避け、結局最終日のH広島エリアワンウイングのみ日時延期、呉市のホテル泊を追加航空便は特典(マイレージ)予約だったので変更フリーで済み、万事調子良く済ませられたとにんまり、最終微調整したら何と初日、鹿児島空港から乗車する川内に向かうリムジンバス、発車時間9時30分で到着ANA便9時30分では、乗車出来ず1便後のバスは1時間後、川内まで70分乗車するので100km以上ある、日奈久♨️まで写真撮りしながら自走は無理と判明、はてどうしたものかあれこれ考え、別路線で水俣駅行きも考えたが、バス輪行の川内迄を自走、川内駅から新幹線輪行で新水俣降車、日奈久温泉まで再度自走に変更した。予定通り進行するかはタイトなので、当日の条件にもよるので細部は現地対応とする。

出発前の準備は使用中のコンチGP4000sIIクリンチャータイヤ、まだ少し走れるが今回の旅1000km以上走行するので、前後新品に交換し万全対応、GOKISOホイールは、硬いコンチネンタルタイヤの交換も、イージーにできるので非力俺っちには助かる。空気充填も携帯のインフレーター使用し、力一杯やったら5気圧以上の硬度になり大丈夫と納得。パンクしてもこれ迄のようなダメージ受けること無いはずでまずひと安心。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ