2/24 テダ・ムーンへ

2017.02.26
本日向かうは飛地奄美市笠利の奄美初期のころ、定宿にしていたテダ・ムーンに久々の宿泊。本来は奄美中央林道から林道走り継いで行く予定だったが、この日も天気思わしくなく、何時降り始めても不思議でない、厚い雲に覆われた天気なので、迂回走取り止め国道直行で向かう事にした。

9時食事終え部屋に戻り支度完了宿出たのが10時、昨日とは逆方面にr79走って、三叉路信号をr85に右折してTN抜けると、長い上り勾配続き青息吐息で瀬戸内町に入り、r612三叉路でトイレにインすると、戸口にハブに注意の絵表示あり背筋が竦む10:22名瀬市域に入り、TN抜けて一気に下るとR58住用へ左折、奄美大島住用道の駅11:25に立寄る、遅い朝食でまだ腹減っておらず食堂はパス、本日コース短いので店内覗き時間少々費やす。

小和瀬TN抜けた所で左手山並み中腹に見え隠れする、林道を望遠撮影し天気良ければ彼処走ってるかも、と思い巡らせながら国道走行。r607右折暫く走行し左折名瀬勝、崎原の表示に追従も行き止り、別道走行も海浜13:30で路面消失で、結局小湊まで向かってから戻って元の国道58へ、朝戸TNから永田町右折和光TNと相次ぎトンネル抜け、信号右折で本茶TNすべてトンネル内は歩道走行。奄美大島はトンネルがとても多いが、いずれのTNもすべて照明暗く、にもかかわらず点灯せずの車両が半数、これってどうにかならないのかね。ほぼすべてのトンネルに歩道が付いてるのは救いで有り難い。

龍郷町の石窯パン屋14:50空腹感発生、パン3点¥628.に自販機紅茶缶¥130.買って、椅子に座って部分崩落した前面の山肌覆う、ブルーシート眺めながらパン食べる遅い昼食。ホテル到着16:05お馴染み有吉くんそっくり店長に歓迎され、多くのスタッフが顔なじみ。SPAの塩風呂楽しみひげ剃って心地よい気分で部屋へ戻り、コインランドリー無いのでバスタブでシャワーで手洗い、バスタオルの麦踏み脱水して部屋干し、疲労困憊に18:15から¥10000.奮発してメンズエステは気持ち良かった。

夕食はレストランで海鮮丼¥1500.に枝豆¥500.紅茶¥400.税込み締めて¥2592.このホテルの食事はいつも味ボリューム満点だが、海鮮丼食べたが期待裏切られたのが残念だった。

本日の走行距離77.51km 走行時間4時間39分 本日も余り良い天気でなかったが予報では明日も駄目模様、それにしても4泊5日の旅は短い感じ、神さんからも行ったと思ったらもう帰る日ね、飛行機料金が勿体ないねのメール届いた。俺っち企画としては異例の短さだが、今回は突然の思いつき旅行だったからな。今回で今年17泊終了したが次回3月の旅は長旅で、鹿児島、熊本、大分、愛媛、兵庫、岡山、広島と7県14泊する半月間の旅だよん。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ