2/5 大江BENへ

2017.02.11
夜中に雨じゃんじゃん降り続き、朝になり小降になるも降り止まず、大江までは20kmも無く直ぐそこで、予定したコースは本渡まで戻り、ネットカフェでブログアップで時間消費後、再度Uターンして大江BENに向かうつもり、ところが雨降りで続き、はてどうしたものか少考するも合羽あるので予定通りと決める。

温泉愛無里は前回立寄り施設気に入ったので、次回是非宿泊体験しようと思ってたので予約確定、大江のBENはネットから1人予約できずを知り、昵懇な宿なので前回電話予約したら、3人泊まれる大部屋で連泊したけど、宿に悪かったなと反省今回は昼食のみで通過で、6泊7日で旅程確定してたところ、遠慮せず泊まって下さいのコールあり、予定繰り延べ1日プラスしたので、帰りのANA便も変更となった。普通航空機の予定変更は手数料かかるけど、俺っち旅程の帰路は、常にマイレージ利用しての特典航空券、これって経費不要変更自由で大変便利、帰りは都合で短縮も延長もフリー、旅ってこれでなければ楽しめないよ。原則予定通り進行するがもしもの対応は出来るよう考えてる。

午後から雨上がる予報なので、10時合羽着用小降りだが降り続く雨の中r35本渡に向かいGO、空からは左程では無いが路面に水溜りあり、濡れ方酷く巻き上げ水滴で尻が冷たく、本渡のネットカフェでズボン履き替えると、帰路濡れたタイツ着用では往生すると考え、r35右折R266に至り再度右折愛夢里に戻り、10時からの立寄り湯で時間つぶして、昼食後大江直行する事に決めた。

スタッフにどうしたんですか?と問われ委細話すとそれが良いですよといわれ、¥500.入浴料支払い風呂を楽しんだ。オープン間もない時間でも、日曜日という事で入浴客数人居るも、寒いので露天は無人独り長時間浸かりリラックス。ホール隅にPCもありネット巡り、新聞閲覧後昼食は食堂でチャンポン食べる。

雨上がり13時半愛夢里から大江に向かい出発、路面は濡れてるが水滴巻き上げ無く、走るに苦労いらんが寒い、崎津TN先から国道離れ14:15海岸沿い写真撮りしながら走行、湾内に沢山浮かぶ養殖筏眺める、食事処辨の立看板路上あちこちに展開見事なPRに感心、大江バス停前の宿平野屋辨到着13:13食事処撮影してると女将と鉢合わせ、大歓迎の挨拶受け部屋に案内された。いつも宿泊してる我家のような部屋、荷物置き早速みかん求めて、リュク背負い無人販売所に買出し、あちこち閉店で大江天主堂へ向い、階段道を自転車転がし登は初体験、頂上御休み所の有人販売所で購入、¥200.ひと袋買うとおまけで倍増背中が重かった。

夕食はいつもの豪華版で3人前以上あろうという刺身盛り、更に煮魚、焼き魚、フライから煮物、酢の物類の物量には降参で、独りではどう頑張っても食べきれません。ここもご主人兄貴が八王子長沼で買って魚市場勤務、現在は北野に在住してると言うので何か縁がある感じ。最初知合ったのは天草の旅道中、看板に誘われ国道から細路進入BENで昼食、それから発展し今に至ったわけ、店内に俺っち写真数枚貼ってあるので近くを走行する事あったら立寄って下さい、間違い無く大歓迎されBENファンに成るはず。クリスチャン夫妻の愛に感動させられ、無宗教の俺っちですら癒されてます。


関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

It’s tthe best ime too mame soe plans foor thee future annd
it’s time to bee happy. I’ve red thus post andd if I could
I wat to suggsst yyou feww intyeresting things
orr advice. Maybe you can wriute next articles referring tto thiis article.
I dwsire too rea mote tyings about it! I’ll rigbht away snaych yyour rsss as I can noot fibd yourr e-mail subscription hyperlink orr e-newsletter service.
Do you’ve any? Pleasze leet mme know soo that I mayy subscribe.
Thanks. It’s appropriate time too make a feew plaqns
forr the future andd itt iss time too bbe happy. I’ve learn tnis postt annd if I could I desire to
recommend youu feww fscinating thinhgs orr tips.
Perhapls yoou caan write next articlles regarding this article.
I wsh too learn evrn mmore isues approximately it!
http://www.cspan.net/
2017/02/25 18:08 URL | John #- | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ