2/1 天草の旅初日

2017.02.03
早起きが超苦手なので、いつも必ず午後便を選択、羽田空港近くまで自走してる。現地到着が遅くなるので自走する時間ほぼ無く、空港周辺で一泊するのが常。何十回も同じことの繰り返しで、羽田空港までの自走飽きてしまい、今回初めて到着空港から初泊宿まで走ることにした。今回目的地は天草なので、熊本空港か長崎空港から向かえば、初泊が天草内も充分可能。ところがイージーを嫌って鹿児島空港から向かうと決めたので、天草初泊は遠すぎ、九州本土内での適当な宿探し、朝早起きして100km越える距離走るので温泉、しかも部屋に温泉付きなら疲労も癒せると考え、日奈久温泉の温泉宿浜膳風呂付ルームに決定、¥24000と高価だが老体へのご褒美でたまには良いでしょう。

羽田発鹿児島行き早朝便は6時:50分発で、これに搭乗するにはリムジンバスも一便4時30分発、これに乗車するには起床3時半4時には家を出て、京八バス停まで自走解体輪行袋詰めの早業、一人で隣席も使える程度の乗車率で料金¥1750.羽田到着5時35分朝が早いのでまだ乗客も混雑しておらず、すぐ手続き完了いつもは空弁だが、たまには食堂で食べようと探すも、早すぎて開いてる食堂少なく、何でもいいやで選んだビーフカレー美味しくなかったな¥1050.

ANAラウンジで新聞読みながら、トマトジュース飲み少時休憩、各種日本酒飲み放題で揃ってるので、呑み助にはたまらんだろうな、俺っちには残念無関係。バスターミナルから搭乗機までバス移動、タラップ歩いて機内にイン、富士山撮影したく窓際K席確保したら、数枚ばっちり撮れ7:20満足、富士山結構崩れてますなあ。座席が最後列近くで空姫待機してて、あれこれ話しかけられあげく、シャッター押しましょうか?と自画像7:52まで撮ってくれたわ。

鹿児島空港到着後方席で途中トイレ立ち寄ってたら、ターンテーブル回り終え輪行袋も届いてた早い。支度終え9:17出発まずはR504,溝辺10:05でr55へ右折、伊佐に向かって10:43左折r53雨降りそうな気配に、寒さ用心してコンビニで雨合羽購入。R208水俣まで22km12:42長い坂道頂上で13:15水俣市街R3まで15kmR3に合流13:55つなぎ温泉で眼鏡橋撮影で、小休止するも店は定休日214:23。湯浦温泉センターで14:57メーター82km16:30日奈久温泉到着。

夜7時部屋食が用意され食べきれぬほどあり、宿からのプレゼントふぐ鍋はやっと半分食したがご飯まったく食べず満腹、近くのコインランドリー向かうつもりが、宿で¥300.でやってくれ助かった。この宿来月も利用することになってる、次は熊本空港から走る予定良い宿でよかった。








関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ