11/12 高千穂へ

2016.11.13
朝食は和食選んだが食べ物種類豊富で、いずれもおいしく食べられ白飯まで完食したぜ、本日走る距離あるのに10時30分迄のんびり出来たのはチェクアウト11時だから、大分、熊本、宮崎の各県下を走り抜け16時40分高千穂市内入りした。

R442(日田往還)路面が玄関先のホテル出発10時半過ぎ、高原なので朝から雲一つない絶好なランデーも、竹田方面に下るので寒くダウンジャケット着用、この道路は黒川温泉、小田温泉、杖立温泉に宿泊時に下ってるので、少なくも本日で4回目楽しさ半減なので、地図詳細に眺めr699上坂田の標識見て右折、登坂細道に進入右に左に暫時走行、r699(小川穴井迫線)分かりにくい道路だが標識完備で助かるも、全面交通止め迂回路案内あり、r638に左折竹田方面に走行、R57横断街中へ入りトイレ休憩すると正午、幸運にもr8起点の目の前、竹田湧水群に人が群れてた県道8号線、そのまま終端まで走ると熊本県境越え、更に宮崎県境越と続き、高森からの国道325に合流、10km程で目的地高千穂。県道8号線はこの夏合宿椎葉村帰り、羽田運転の車で輪行した道逆走で、自走と車窓方向も逆なので記憶はおぼろ。

国道325に合流し自走は県道が楽しい事を痛感しながら走り、高千穂街中バス停でバス待ち高校生に問うと宿はすぐ判明、武道館対面のコンビニの階上16時半到着、神楽入場券¥700付は夜道照明のLEDライト、たかちほ饅頭、ミネラル1本500CCのプレゼント、コンビニでスパゲッティとサンドイッチ購入、昼夜兼ねた食事すませ洗濯中迂闊にも暫時仮眠してしまった。

開演19時の観光夜神楽にタクシーで、高千穂神社へ向かうとワンメーター\580近かった。すでに会場内は満員で、入口に急遽ベンチ数脚持込み、座席増設する大盛況ぶり、毎晩欠かさず1年中開演してるそうで、土曜日晩で書きいれと思うが、400人程観客詰めかけてるのにはびっくりしたよ。20時開演暫く眺めたが興味ないので、夜道を徒歩で写真撮りしながら退散、部屋に戻りレンタルパソコンで、溜めたブログアップ作業に集中。この後最終日までPCレンタル無いので、アップせんと忘れてしまうのでな。

本日の走行距離72km AVR16.3km 4時間24分 丁度半分4泊したので残り4泊すべて熊本県内。今朝方7時半外は霧で霞んでる、日中は良い天気になる気配、本日の移動先は八代市五家荘平家の里で連泊。風邪は快方に転じてるものの、本調子にほ程遠く行動が制約されるのが残念じゃ。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ