10/2 新潟は遠かった

2016.10.02
那覇市内コンフォートH宿泊の朝、昨夜の大奮闘の結果、そうですブログアップの義務感から、作業終え就寝が午前3時で熟睡、9時寸前でやっと目覚め、9時半クローズの朝食会場に駆け込む始末。日曜日ということで家族連れ多く、喋り声聞こえるのは外語のみ、静かに食事してるは日本勢、こんなわけ方もできるのではとふと感じた。

本日のフライト夕方まで時間持て余すので、とりあえずチェックアウト正午まで、延長2時間申し込み追加料金¥2000支払い。朝食後りゅうぼうで購入した惣菜残りを食し、正午チェックアウト玄関先で自転車組立、ホテル直前が中華料理店も空腹感湧かず。キッズ大城ショップに立ち寄り、作業中の島ちゃんに先日九州で、パンク修理応対を改めて感謝、暫く時間つぶしてのち出発、空港へ向かうには早すぎると、空港前を通過向かう先も決めず走ると、北部方面だけでなく、南部地方も道路建設で様変わり、最初沖縄に来てから30年ほど経過するけれど、これほど変貌した土地は他に見てない。

空港到着輪行袋に自転車収納転がし移動中、ふと15時55分は新潟到着時間で、那覇出発時間は14時45分もう5分過ぎてるに気づき、新潟便は1日1便はてどうしたものか慌て?窓口に相談すると、明日のフライトは台風襲来で不明、本日羽田便は満席で待機以外策なしとなり、とりあえず明日の新潟便に振替ますので、明日も一度この窓口に来てくださいと、上司と相談の結果を知らされた。

長い時間費やした対応策は以上で次は、本日の泊まる部屋をらくちんにピポパしてキープ、らくちんに到着後フロアのPC使用して、本日、明日の2日分宿予約を明日欠航と見込みキャンセル、明後日の宿はクレジット決済ではなく、直接現金払い宿なので宿に直接電話交渉して1日順延を決めた。

洗濯終え19時20分からの『疑惑のチャンピオン』観るつもりで、『秋そば』でソーキそば中¥680食べ、歩きで桜坂劇場へ向かうも道間違え劇場に到着せず、俺って方向感覚悪いね呆れるだろ、本人一向にめげずまた同じ失敗繰り返すわけ。日曜の昨日と違って人の流れ閑散とした平日の公設市場内、通り抜けて全く方向違いにあるネットカフェ、コミックバスターまで徒歩移動の続き、そうだな約2時間歩き通しで結構疲れたな。

本当は新潟の宿でのんびり汗流してるはずが、まだ沖縄のネットカフェで汗も流しておらず、ひたすらPCキー叩いてる、阿呆爺を笑って下さい。何があってもめげるはずない、遊びでめげてたら遊ぶ資格無いわ。新潟の遠さを実感したよ、新発田の海坊主元気か、ボケ爺とは付き合えないって、そんなこと言わず年寄りを敬え(笑)
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ