9/30 名護市へ移動

2016.10.02

9時半オーナーと昵懇3連泊した宿らくちんをスタート、本日向かうのは名護市内にある初めて泊まるホテル。振り返ってみると名護市内で、これまで十泊以上宿泊してるが定宿は無く、あちこち別宿選択してるのは、気に入ったホテルに遭遇してないからだが、そば屋は数軒お気にがあるけど宿は無いのよ。で今回の宿は最近できたスーパーホテル。名護市はツールドおきなわ開催場所だがホテルが育たない、今回名護泊まりは旭川の同じく昵懇の長嶺農園訪問と、本部半島巡りと今帰仁城址見学が目的。

R58では無く別な道走ると海兵隊に阻止され、結局R58走行する羽目になってしまうは学習しておらず、R58は何十回も走ってるので、全然面白味無い道路だけど、道路は改良され続けてので走りやすい、道路行政に大金つぎ込める財源ふと考えながら走行してたら、突然江戸時代の大尽と花魁の姿脳裏よぎった(笑)。

11時だめもとで立ち寄ったそば屋根夢、開店直後で顧客の番手で入店そーきそば¥780食べ満足、沖縄滞在4日目にして7度目の食事中6回がそば。R58道路嘉手納の長い直線路、全力疾走してみたが51kmがやっと、昔浜名湖競艇場とJR東海道線の間の道路で、前方走る外車目標に10mほど後方から追走69kmの最高時速記録も今は昔、衰えた81歳の脚力はこんなものだよ。スピード持続力失せ51km迄スピード上げ、更に踏み込んでのスピードアップができず簡単に売切れ。

2度目の休憩場所は御菓子御殿、店内客達の飛び交う言葉は外国語ばかり、沢山走ってるレンタカーも昔と違い今やアジア民族も多くが運転、不慣れな左側通行に日本語表記のナビに往生、自分のスマホをナビ代わり運転する、レンタカーには要注意と昨日友から聞いたばかり、事故がとても多いらしいので要注意だ。

スーパーホテル到着レンタルPC調子悪くブログアップできず、2日間分ワードで文章作成コピーUSBドライバーに保存、明日那覇のホテルで借用するPCでアップするが、本日と前日の2日分ブログは名護で書き込んだもの。このスーパーホテルってびっくりホテルで、部屋に内線電話が設置されておらず、各階EV横に内線電話機が設置されており、用件はそれで伝える方式で深夜は1FEV横に設置された物だけ通用する、全国数多のビジネスH泊まってるけど、これは俺っち初の体験じゃよ。それとコインランドリー¥100で洗剤は無料、自販機も各種¥10安の価格設定。部屋は広々ベッドも大型で大浴場は、海洋深層水配合沸かし湯で、男女交互使用がチョイ不便だが、逆に一晩中男子占有時間は有難いとも言えそう。駐車場に停車の車殆どがレンタカー、朝食会場も若人オンリー外国語飛び交いビジネス客はほぼ皆無。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ