8/4 社員旅行椎葉から帰京した日

2016.08.09
社員旅行終了宮崎空港から帰京日、往路コース戻るのがオール下り勾配超楽々、しかし、これでは面白味皆無苦労して遠い山奥まで向かったので、帰路も往路とは別コース走って、日本原風景の景観楽しみましょうと時間充分余裕の夕方便。

朝10時支部長ほか椎葉クラブ員の見送り受け山中峠、天然水の湧き出る水飲み場で支部仲間とお別れ、村道として長さ構造共に国内有数のトンネルを下り、国道388に合流したところで最後尾待ち、右折は超難関大河内越え1140m、ここは下り勾配楽々走れる日向方面へ左折、狭曲路続くも次第に広い路面に変わり、小又吐でR388は左方西郷へむかうので。そのまま道なりは日向、東郷へのR446に進行児洗でr22に分岐、川沿い50km程走ると米良街道R219西都市。

写真撮りしながら走り大きく遅れる最後尾の俺っち、気づかっては路上で時折待受ける可愛君、店のイベントでいつもこんな役目に徹してる信念君、俺っちちゃんとお前さん認めてるよ。車の通行少ない田舎道でも自転車は一列、無視して並走続けてたアホ奴とは大違い、此奴は以前イベント帰路の大垂水峠、必死に先導してた脚力いっぱいの若手を、頂上手前で無情にも見捨て先頭交代、結果完全に失速させてしまった、そのまま峠をクリアさせれば以後難所も無く、立川店まで無事完走となったろうに、空気読めずは何年経っても変わらず少しは学習してよ。自分で気付かないと人様から云われても、性格って治らんのよ。

西都市到着昼食予定が食事処クローズ、日陰も無いコンビニ前で食べ物食すはまっぴら御免、辛うじて営業中のうどんチェン店で昼食。店舗内で食事したのは直参と二人だけ、コンビニピクニック集団の出発した後、R219直行で宮崎市から空港目指すのが最短距離承知も、混雑嫌い県道迂回で宮崎目指すも、暑さに弱い直参が完全失速、やっとのことで空港に到着、帰京目前の社員旅行と出会った。続いて投宿する宮崎駅前リッチモンドHに移動したが、路面夕刻ラッシュ時で超混雑で大変だった。

近くのスーパーで夕食総菜購入部屋に戻り食し、レンタルPC広げ明日の椎葉戻りのコース検討。併せ社員旅行初日のブログ更新、真夏の炎天下3日間で350km以上の山道を、楽しみ走れた健康に毎度感謝、これもメンテ欠かさぬ努力と凄腕マッサの太太と、いつも支えてくれるGOKISOホイール、慕ってくれる亀ラン仲間の存在も忘れてはいない。深夜帰宅した参加者から、苦しかったが気持ち良い時間過ごせた旅感謝メール届く、俺っちまだこの後3日間続くぜ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ