7/4 木古内知内ポタリング

2016.07.06
本日誕生日、満81歳になりました、米国独立記念日と言うことで覚えやすい面あるが当人は反米、反ソ、半中で好きなのは阪神でした。黄色に黒い線入れればタイガースだもん、黄色は甲州街道銀杏並木の色合いで、有色アジア人の黄色でもあって、太陽の輝きの色も黄色、非常に意味深な色なの。

俺ッちにとって黄色は希望の色、それが何だ今のチームカラー、各色の意味問えど説明できずとは情けない限り。更に赤色は日本列島日本人の心の色、青は海の色なんじゃ、これ誰の意見も聞かず全て俺っち思いつきの発案。創価の色とか云う輩が居るようだが、俺っち無神論者と言うより、宗教は諸悪の根源と考えてる。世の中全ての人間が神なる存在を否定し、我が心の中に神が存在すると自覚すれば、世の中は桃源郷到来となるかもと考えるが、悪が居るから善が目立つと言う面もあり、全てが善だとこれまたつまらん社会なのか、これは体験せんとわからんかも。

その昔わが地元東京都八王子市で東京オリンピック開催が決まり、地元自転車商の店主の皆さんから、オリンピック競技が八王子周辺で行われるから、皆で一つのチームになって、切磋琢磨して代表選手を送り出して欲しい呼びかけあり、小チームが大同団結し結成された八王子自転車倶楽部、東京都民大会自転車競技のチーム優勝、毎年連勝してた強豪港区から勝利を奪いとり、その後6連勝左右腕に黒線3本巻いてそれを表現した、胸に太い胴巻き黒線が7連勝目を意味、達成前ジャージ作成したらオリンピック開催で大会中止、1年遅れて開催されたオリンピック翌年は、主力選手が去り惨敗してしまい、約束反故ジャージ返せと冗談で言われた苦い経験がある。

チームカラーは大事なもの意味無いカラーリングは即止めるべし、今回昔を思い出しながら走りまくり痛感した。ちなみに八王子倶楽部のチームカラーデザインは全て俺ッちの発案、倶楽部結成会も我がぼろ家で行い、知ってる仲間はまだ数名居るはず。昔の競輪選手から援助も頂戴したと聞いている。

なkんかえらい脱線しちゃったけど、2日間速く走ったので本日はポタリングですと、消防長に案内されたたが木古内周辺引き回され、弾丸のように消え去った超短い北海道新幹線が面白かったな、構えてたカメラにも捕らえられなかった、見にくい場所に良くぞビューポイント作ったものよと変な関心してしまった。昼食食べた食堂の女将、裏口からわれら一行見送って一礼は心打たれた

。連日忙しい合間をやり繰りして、我々一行を良くぞ楽しませて頂き感謝感激ですわ、ポタリングでも終わってみたら99km AV20.4kmと20kmオーバーで見事なものです。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ