5/29 雨天輪行で一勝地温泉へ

2016.05.30
前夜の天気予報が終日雨降り、しかも場所により雷雨と報じてたので、2日続きの雨中ランはごめんとばかり、夜のうちに自転車汚れ掃除、チェンは歯ブラシで錆落とし、貴重な点滴注油で整備終了輪行袋詰め完了。というのは八代市内にある、ネットカフェ自遊空間で3日分のブログアップするつもり、年老いたので何日分もためてしまうと、記憶辿りながらの記載ができないので、こまめにアップするための対策あれこれ考え、手持ちの何種類ものネットカフェ会員券から、コース上にチェン店分布図読み込み、八代店所在は確認済み昨日走行中現地も目撃。

10時チェックアウト後タクシーで向かい、15時過ぎまで居座り3日分のアップを完了した。昼時にはピザとポテトフライ注文、PCやりながら食べ紅茶ブランド多数あり、飲み物各種がすべてフリードリンク。日曜日ということで結構な数の客で賑わい、小さな子供連れファミリーも居り、いろんな楽しみ方があるものよとびっくりしたよ。

すべて終了表へ出ると八代駅はすぐ近くなのに、大雨降ってるのでタクシーで八代駅、30分ほど待たされ肥薩線一勝地まで輪行¥840。駅からタクシーと思うも不在、聞けば日曜日だけタクシーお休みとか、温泉かわせみへ行きたいと言えば送迎してくれますから、呼んであげますと姫駅員さんの親切応対、待つ間もなく到着の迎車に自転車乗せただけで宿到着、背中の荷物待合室に置き忘れに気づき、再度駅まで往復と手間掛けさせてしまったよ。

木材多用の近代的建物で天井が特別高く照明明るく、畳も真新しく居心地満点の10畳和室、付近の景観も素晴らしく温泉も良く、露天岩風呂には1人用の掛け流し岩風呂まで設えあり、TV眺められるサウナ風呂もあるわと、風呂好きには絶対高評価されるよ。しかも、値段が安いこの宿お勧め☆☆☆3つ。部屋1人使用で2食付¥10800.食べきれぬ量の料理が並び満腹、鹿のたたきは食べきれず残したので完食ならず。輪行袋フロントが預かってくれたので部屋に持ち込まず。温泉は結構混み合っていたが立寄り日帰り客、ここでも宿泊客は少なく2組だけ、熊本県下なので風評被害甚大のよう気の毒になあ。この宿は神さん案内して再訪したいと思う宿に指定。

一眠りした後あまりに良い風呂なので、23時までの入浴時間30分前に再入浴したら、日帰り客無人だったので貸切状態でよかったが、手ぬぐい忘れに気づくも掛け湯してしまい、身体濡らしてしまったので仕方なく居直ってドボンよ。風呂に浸かりながら、はて濡れた身体どうするか考え、思いついたのがドライヤー使用、髪洗っても使ったことがないドライヤー、ホットとクール交互に当て5分ほどしたら乾いたわい。立派な体重計あるのが目に入り、測定したら体重56.5kgあまり痩せてないのは楽してるからかな…

明日は天気回復するというので、本日輪行した八代~一勝地間を自走で戻り、新八代から新幹線輪行で徳山までは輪行、乗車券は自宅西八王子駅で購入済みを持参。手回し良いのよ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ