2016/4 今回の長旅総括

2016.04.25
今回の旅を振り返ると右相親指痛に端を発し、足首へと痛みが移動果ては右膝頭にまで広がり、青息吐息状態で中川♨️最終泊を終え。最終日は悪路犬越路越え津久井経由、自宅までの自走は流石に無理と判断、後日再アタックを課題とし残し、電車5回も乗換て小雨降り出す中を帰宅し旅終了となった。

前半は順調に推移し日本一大きな村十津川村走行中、関西のサイクリストと得難い出会いがあり、今後の発展に期待広がる夢が生まれ、この旅最大の収穫と喜ぶも、後半は苦難の連続する旅となってしまった。

五條市の宿が立寄り湯併設で韓国団体客と泊まり合わせ、宿から温泉へ向かうに戸外を歩くためスリッパ履き替え場所あり、戸惑ってる韓国ご婦人連に教えてあげたら、洗い場で洗髪中泡が目にしみ、慌ててシャワースイッチ手探りしてたら、隣席韓国若者がスイッチ押してくれニッコリ、お返し感覚になりちょっと嬉しかったな。

泊まる宿の予約詳細コピー輪行袋内に収納、取出すには一度自転車解体せねばならず、それが面倒と名鉄駅で路線図眺め三河温泉宿泊なので,三河名の駅探しそこへ向かうアバウトさが原因で、方向違う場所へ向かってしまい戻る愚,三河温泉でも三河が付かない駅で降車だった。宿に浜松からのマルちゃん遅くまで待たせてしまったよ。

金谷で越すに越せない大井川手前の信号停車で、足首痛でクリート外せず立ちコケ転倒、サイクルメーター脱落紛失を気付かず発進、大井川中途で気付き戻るも既に遅かった。クリート脱着が多くなると、俺っち足首の筋力弱いので、足首捻ってクリート外す動作が、スムースにできなくなってしい、これまで数回同じような体験してる。ペダルバネ強い物は避け脱着が苦手なので、普段のサイクリング中はクリート外さず、路面サイドで手指で車体支える事多く、滅多にペダル外し足を道路に置く事は無い。

理由は不器用でクリート外すと、再スタート時ペダル拾うのに苦労するので、楽してなるべく足下固定のまま停車で対応、皆さん方が停車時着地してるのに、俺っち着地は手元に掴まる者無い場所でだけ、着地頻度が極端に少ないので、着地時負荷掛かる足首周り筋力、一向に鍛錬されないのでいわば悪循環。

60年近い自転車人生の半分以上トークリップ時代で、左足固定で発進し右足ペダル拾いを続けたけど、時代変わってビンディングペダル発売されるも,当初新製品に違和感感じクリップのまま過ごすも、その後時代の趨勢に負けビンディングペダル初心者でデビュー10年そこそこ、毎々告ってるように不器用者が故、無様な体験を再度味わう事になってしまった。で爺さん、次回如何なる対応するか楽しみ?にして下され。

ビンディングペダルに移行する際、片足クリップで他の片足ビンディング、斬新な?スタイルで相当期間走ってた事有り、Eラン初期生ならきっと覚えてる者も居るかも…な
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ