4/20 中川♨️へ向かう

2016.04.21
宿泊したH数ある直営リッチィモンドHではなく、提携Hだったのでリッチモンドではなく沼津はココチH、俺っちも旅行案内所も失念してたのが、昨日の醜態の原因で沼津駅前にありながら,繁華街の反対側北口なので食事外出等はやや不便。南口アーケード商店街八百屋で買ったイチゴの食べ残りで朝食代わり、朝ゆっくり眠るため朝食無しの滞在しながら、目覚めたのは8時過ぎと早く9時過ぎには出発。

R414からR1に向かわずr87を直行、道路脇から目についた長泉町健康公園に立寄り写真撮り、まだ10時前と言うのに160台の健康公園駐車場は満杯状態、満車の場合は別場所にも用意され、利用者の便宜を計っている行政に新聞記事を納得。建物のガラス越し健康マシンで運動してる姿が見え,住みやすい町として紹介されてたかっての新聞記事、記憶に残ってたが我が目で確認したのは初めての事。

JR西日本長泉なめり駅あり近寄ると、なめりは漢字表記で納米里と知った、沼津から御殿場へ向かう道路は上り勾配、足の痛みが足首にまで及びつらい走り、途中朝食べてないので早めの食事で、若干休憩できたが御殿場までが長かった。御殿場越すと急な下り勾配となり,走るが楽になりホッとするR394直進、左手に富士山が見えるはずが雲に隠れ残念だったな。r78に変わりT路路足柄駅に向かい右折、下りは続き左r150山中湖、右r7足柄駅、直進中川温泉、丹沢湖標識を直進、大型車驀進するR246に合流暫くで、中川、丹沢湖はr76へ左折ホッとするが路面は上り勾配に変わる、下った分再度上り返す走りになるも車通行量極少で気は休まる、小さな道の駅山北で停車あんころ餅食べ休憩、駐輪ラック設置されサイクリスト歓迎、悲しいかな俺っちサドル高低いので使えないよ。

丹沢湖へ抜ける神尾田トンネル手前のきつい勾配越えに難儀、丹沢湖面見えホッとし湖面眺め休憩、ホビーレース普及命JCRC活動に全力投球してた時代、この丹沢湖周回でレース可能か調査で日刊スタッフと来訪した事思いだす。丹沢湖面過ぎると中川温泉入口はすぐ、明日ここ上れるか心配しながら急斜面を下り、いつも宿泊する信玄館前通って一番奥が本日宿泊する魚山亭やまぶき。到着15時ジャスト歓迎版に名前有り間違い無い事確認、何と13組も来客繁盛していますな。びっこひきながら一番風呂で身体あたためる、部屋へ戻り暖房スイッチオン旅最終日の夜は寒かった。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ