3/14 呉

2016.03.14
昨夜はPC不在で早寝だったので早起き7時前すっきり目覚め、6時から9時30分バイキング朝食、8時半食堂に行くと満席で暫時時間待ち、子供連れ家族もチラホラ見かけ、今ビジネスホテルに異変が起きている、どこも繁栄朝遅くの時間まで滞在してると、ほぼ全部屋掃除中が目に入る、また宿泊料金も最近高くなったと感じる。

移動先は広島県呉市で国道2号線を10km程走り、内陸部を西走するR2と別れ、海岸沿い通る国道185に左折R2とお別れが何よりも有難かった。道路は呉線沿い併走して三原駅から15駅ほど先が呉駅、駅舎撮影しながらと思うも撮れたのは5駅だけ、これって結構時間かかるので80km以上走るには時間不足。途中の竹原はフェリーで到着一度泊まったことあり、翌日高台にある広島空港まで、強風下自走したのが大変だったこと思い出した。

朝飯なしで出発したので朝昼兼食は、竹原街中海の家で肉そば¥500食べたら、更に腹減った感じになってコロッケサンド¥220.お茶ポット¥140追加、まだ食べたらん腹具合にいい加減にせいと出発、雲行き怪しくなりぱらぱら大粒降るもすぐ収まり助かった。

前回は広島からフェリーで江田島へ渡り、能美島、倉橋島と走り面白くなく感じ、安芸阿賀からR185右折し安芸灘大橋へ向かったので、呉市は初体験大きい街並みに驚いた。ホテルは呉駅前の呉阪急ホテル割に簡単に判明、早期割引プラン14で朝食付き¥7900.広いツイン部屋で今回旅でCP最高の宿だった。残念なのはここもコインランドリー無く、仕方ないのでビブショーツと長袖下着とソックスのみ手洗い、脱水は風呂マットだけですませ風呂場換気扇だけの乾燥干し、明朝まで問題なく尻パット部も乾くはず。

夕食は外食に出ても現金不足で食事処探しに手間取りそうなので、ルームサービスのご案内から鶏ささみスパイシーフライとポテトフライに海軍カレー合わせて¥2500.明朝カード払い、明日は忘れず〒ATMで現金入手しておこう。

本日走行距離87km 走行時間4時間8分 本日までの全走行距離800km 残り広島市、周南市徳山、国東市大分空港近く、以上3泊で旅終了、明日の予定は音戸大橋から江田島走りぬけ、フェリー輪行広島市だったが海の駅で入手した、極上島駆サイクリングコースマップ広げたら、マップが素晴らしいのに魅力感じ大崎上島町へ向かうことに決めた。現地で予定の大変更はこれまで初体験、何でもまずは体験学習し皆に伝えるが俺っち仕事と心得てる。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ