17泊18日長旅前日

2016.02.29
いよいよ明日前月より宿泊日数更に3日間も多い、本年度最長期間遊び呆けるサイクルツアーが始まるので、本日は旅の準備を楽しんでいる。まずは身体のメンテでマッサージ、週2回世話になってる主治医のような台湾太太の足裏秘技とは別、太太の治療院開業以前から通ってたタイ古式マッサージ、数年前から店クローズで別店舗勤務になってからは、彼女の休日アパートで治療してもらってる。

今日は旅の前日で運良く公休日と言う事で、マイ枕背負って行き治療受け帰宅したが、この女性優しく癒し心の持ち主で素晴らしい、時間掛け入念なマッサージで筋肉揉みほぐし,マイオイルたっぷり塗り柔軟な筋肉再生、無理しちゃ駄目よの優しい言葉背に受け,蘇った足腰で軽快にミニベロペダリング帰宅した。

GOKISO前輪クリンチャーに組替え修理完了届いたので、コンチネンタル4000S装着嵌合硬いので大変だが丈夫さ優先、もし自力無理だったらショップ持込みパンク修理依頼じゃ。店探しなら腕力無くても、状況判断で解決できるので気楽なもの。

今回は必要部分のみ分県地図切り取り張り合わせず、BC付録小バックをハンドルバーに取付けこれに収納、リュックと違い出し入れ簡単でにんまり。大ボトル工具入れにチューブ、タイヤレバー、充電器、小ライト、剃刀ホルダー、ボールペン、拡大鏡、万能ナイフ等小物類に醤油入チェンオイル。

先月までと違いやや暖かくなったので、衣類は厚着の必要なく着込む必要なしは持物少なく済み助かる。充電完了したデジカメは背ポケに入れ、手袋も真冬用ではなく若干薄手、タイツも同じくでレーパン重ね着せず、ウインドブレーカーも超薄手で雨合羽は持参せず、降ったらコンビに販売の汎用品で代用、宿泊日数多く宿所在地の地図加えたのでコピー書類が分厚くなってしまった。これは宿泊終えるごとに破棄するので、また別な楽しみに変わるのよ。

羽田空港手前の京急天空橋まで自走するので、輪行袋は空いてるボトルケージに丸め収納、普段履きのシューズはサドル下に括り付け背中に背負わず、リュックは視認性よいOST5.5ℓパックライト,このバック余り物が入らないが自重が軽いので愛用してる。

前回高知空港と高松空港を取り違えるという,考えられない大歩危いや大惚けやらかしたので,今回はPCプリントしたチケット控え、目を皿にして間違い無く往路高知空港、復路が大分空港で日時も1日と18日である事を再確認した。頭髪伸びて床屋へ行く時間惜しみ、旅先で地の職人と触れ合うも楽しみに数日我慢、で準備万端整い夕飯は神とうな重食べに馴染みのうなぎ屋へ出かけた。

旅2日目から6日目までは温泉巡りのような和宿続き、ブログ更新出来ないがその後はほぼ連日、更新可能Hを選択してるので、またドジ踏むか楽しみにして下され。脇腹の痛みは押しても感じない程、回復してるので心配はありません。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ