2/7 天草本渡市内で連泊

2016.02.08
俺っち朝食希望した時間8時半食堂に向かうと無人、皆さん次々チェックアウトでフロント大忙し、少量多品種の惣菜並んだ朝飯膳、きれいな盛り付けが食欲そそり、ご飯は少盛りも完食できた。階下に留置き輪行袋の自転車組立て、連泊で荷物背負う必要なしにシューズも歩行靴、ついでに走るコースも国道県道でなく広域農道選択、農道は稜線走ること多くアップダウン続くは承知、歩行が楽なので写真撮りに重点おき、距離は延ばさないようスローランで走ったコースは、天草上島中央広域農道(天草オレンジライン)

昨日同様寒さ対策いでたちで走行、今回旅で太陽光存分に浴びたのは本日が初も、肌に吹き付ける風は痛い寒風、1週間程前に雪が降り辺り全面真っ白になったそうだが、残雪どこにもなく教えられねば知らんかった。靴が固定されてないので気楽に乗降、写真撮り場面増加し遅遅として進まず。道路脇下水溝に転がってる落果八朔みかん、上眺めると崖上に親樹林あり、勿体無いのでひとつご馳走さま、皮むき方食べ方に特徴ある俺っちの食べ跡、犯罪捜査なら犯人特定動かぬ証拠だな。

挨拶され行過ぎた対向サイクリストに後方から抜かれ、暫く経過後今度は伴走車付き練習中、1人遅れた4人集団に声掛け通過され、そうだ本日日曜日俺っちカードで現金引出せない日と知る。信号なし通行車両極少アップダウン路、練習に絶好の場所だが天草では遠すぎるわな。暫時後またも対向サイクリストに出会うと、彼から『近くのかたですか?』と声あり『何ですか今の速い人達』あの程度でビビるなよと実は言いたかったが、俺っちも低速走行してたので無言で対応。

農道は県道59に突き当たり終端左有明、松島、右倉岳標識眺め迷うも昼食食べたく右折、閉店の店先でお喋中のご婦人に大声で呼止られ停車すると、道を尋ねられビックラ俺東京人だよぉ、でも地図持ってるので調べてやるわ、問われた行き先地名馬場はすぐわかって、この先真直ぐだよと教え感謝されお歳は幾つと聞かれ、80歳にいやあ見えない元気ですね、元気パワー分けて下さいと肩叩き、きゃきゃあ大喜びし軽四輪車に乗込む3人組に、楽しそうだね仲良し最高と親指立てる。

出会いの34号横切りR266倉岳町へ出るも14時半数軒共にクローズ、以前走った体験思い出しながら本渡市内宿に16時半到着。
街中コインランドリー所在地聞くと洗ってあげますに甘える。昨日洗わずなので今日は必須だったので大助かり、一番風呂で疲労癒すと睡魔襲来心地よい眠りで過ごし晩飯はカード支払い『焼肉なべしま』石焼ビビンパ、テールスープ、アイスクリームで¥2050美味かった、満腹の腹空かし歩け歩けでネットカフェ自遊空間でブログの作成。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ