12/8 名瀬山羊島H

2015.12.08
今回の奄美旅行当初はラスト2日間は徳之島ヘ渡るつもり、奄美大島までは阪急トラピで1泊6日のフリーツアー、島内4泊の宿は自分の好みでフリー、そこで考えたのが徳之島初訪問を最終日に組み入れ、チケットは当日購入と予約入れなかった。テレビの天気予報では、どうやら旅後半雨模様に徳之島行き見送って、次回に持ち越し本日ネットカフェでキャンセルと決め宿を出る。

県道601に出て島内左回りで海岸線沿い走り佐仁、屋仁県道602に変わり赤木名から、海上越え沖縄奥から那覇に続く国道58に右折、奄美市の飛び地笠利町から竜郷町内へ右折、右手に竜郷湾眺めしばらく走り昼時に漁師の店番屋で昼食は海鮮丼¥1600.ガイドブック記載評判の店、ご飯少なくの注文にその分具ちょっと増やしましたと良心的、お味は俺的には普通だが南方で刺身味追求は酷だわ。

食後暫く走ると西郷南州蟄居地今井崎の半島ぐるっと回り内陸に入って、名瀬市に入ると登坂路になりこれがきついの、ロングライドの逆コースで名瀬CCから下りになり、下りきった先でR58に合流しすぐ先右折で山羊島Hに到着。

洗濯物まとめ無料ランドリーに入れ洗濯中に、屋上露天温泉風呂に入浴ゆったり湯あみ、部屋の中ハンガー使って自然乾燥させ、タクシー呼んでネットカフェに向かい、まずは徳之島の宿キャンセル完了、最終日は馴染みのティダムーン泊まり、帰京便が午後便なので羽田からの自走は無理、奄美島内では逆に時間余ってしまいどう過ごすか課題。

ホテル帰還後の夕食は無理なのでネットカフェで、ピザ¥450とお好み焼き¥350食べ放浪民の境地味わう。22時過ぎ3時間パック¥1000支払い終了、表へ出て街中歩きタクシー拾って帰館¥960。明日は今回旅のメインR58,r85,r612,r79島内南部半周回り、100km越えハードなので早めに寝床入りした。




r







関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ