11/18 途中輪行~姫路駅前まで

2015.11.18
天気予報は兵庫県最悪70%50%の午前、午後の降雨率。体調風邪の初期症状好転して、鼻水粘着状態になり無理したくないので、PC図上演習で得た走行コースの最高地点長谷駅まで輪行、ここで降車して以降姫路まで自走することに決めた。

10時11分福知山発城崎温泉行き山陰本線普通車に37分間乗車、和田山で乗換え4分待ち播但線5駅乗車長谷駅下車11時38分、丁度昼飯時間だが田舎駅で食べ処ありそうもなく、福知山駅で弁当購入待合室で食べてから、県道404国道312国道2と約38km走り継ぐと、姫路市内まで到着となりチェックイン時間待ちせずイン、すぐ風呂で温まれば身体への負荷も最小限ですむはずと深読み。

以上発案は一度睡眠から目覚めた午前1時過ぎ考え、レンタルPCで下書き保存し再度眠ったのが2時半、朝方目覚めると空は厚い雲に覆われ、いつ降っても可笑しくない路面びしょぬれ状態、10時11分発城崎行きに乗車5つめ駅和田山で播但線へ乗換え、車内から川の流れ眺め幾つか駅を通過、デーゼル車が悲鳴上げる上り勾配となり、長谷駅近くなると川の流れも車両の進行方向に変わる、どうやら分水嶺を越えた模様、長谷駅で降車ホーム下のトンネルで自転車組み、雨降りしきる県道404へ向かう。

川を挟んで国道312と並走から福崎から国道走行となるも、この道姫路までの距離全く掲示されず、初めて目にしたのが姫路市街まで9km地点、あきれた不親切道路だった。県道は車の数少なく走りやすかったが、国道312はやや車の通行量ありキープレフト心がけ走り、2号道へ右折すると姫路市駅目指すとホテル目に入る。輪行袋詰め留置き隣コンビニ内でおにぎり立ち食い後、ホテルトイレで濡れたジャージ取替えさっぱりする。

コインランドリーで洗濯中スーパーで夕食の買い物、電子マネーワオンで支払い¥1212.洗濯終了室内ハンガー干し、合羽のみ手洗いし風呂入りからだ温め相撲中継TV見てから2時間仮眠、目覚めてからブログ編集更新すませる。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ