9/22 思いつき旅初日

2015.09.22
まず朝いち栃木、新潟両県のリンクル地図帳2冊を同封、3泊目埼玉県長瀞の宿で受けとるべく〒レターパックでポスト投函。思いつき突然の旅なので持ち物等も当日朝に取り揃え、午前10時過ぎ家を出発暫く走ると、初日泊る宿情報のコピー忘れに気づき家に戻る。部屋に戻り忘れ物無いかを再確認し、再出発は別方向から向かうことに変更。

自転車ナビで坂の少ないコース選択、めじろ台抜け相武カントリー坂越え二本松、大島、昭和橋渡り、圏央道下の相模川沿道走り金田陸橋で左折、本厚木前通り国道246へ向かいながら、正午過ぎたので何処かで昼食と思い、本日祝日明日も同じくで俺っちカードでは、現金引出不能と知りシマッタ。いつもは自販機用の硬貨数枚必ず持つのだが、あいにく本日全く持ち合わせず、もしかして完全無銭だぞと気づき停車、カード入れ全てのポケット調べるも、もしもの時の札も前回使ってしまって無し。無銭じゃわ。

暫く走って246から左折小田原厚木道路側道探し、迷走気味に走りながら考えるたのは、輪行予定の山北からはスイカ使えないはず、輪行するにはどうしたらよいかひたすら考えながら走り、途中コンビニでサンドイッチと牛乳での昼食カード払い。平塚IC出口から金目川沿い秦野町中へ向かい、秦野商店街スピード落としながら走るも、輪友のショップ定休日に立ち寄り断念、そのまま通り抜け国道246へ渋沢過ぎで県道へ迂回松田駅へ向かった。

松田駅改札に御殿場まで僅か数駅でも、カードで切符買えるか問うとOKだって、やれ嬉やと御殿場まで切符購入¥500、待ち時間あるので山北まで自走し乗車することに決め、向原、宿、岸と少年期半年ほど独身疎開時の体験、あれこれ思い出しながら、山北駅へ向かったが風景全く変わり果て記憶と重ならず、山北駅で輪行仕様に解体中の方居り、あれこれ話しながら御殿場まで一緒した。山北から御殿場まで輪行したのは、小6夏休み御殿場止まり最終列車で寝過ごし、御殿場から山北まで距離20km線路上を一晩中歩通したので、最後尾車両から線路上を眺め思い出に耽りたかった。

御殿場駅から再度組み立て長泉町まで自走するという73歳老ライダーと別れ、駅前近くに看板見えたホテルまで、自転車転がし徒歩移動チェックイン。着衣洗うにも無銭では洗濯機使えず手洗い、明日も祝日ATMでキャッシュ引出せないが、家から富士スピードウエイに向かう孫に持たせてほしいと神にメールで借金申込み。

ホテルに夕食処無しで駅前カード使えるチェン店でポテトフライ、冷やしトマト、枝豆、静岡おでん、午後の紅茶2杯で計¥2818.
腹減ってるのに美味かったのは紅茶だけ、帰りがけコンビニ購入品はカットフルーツ、皮むきりんご、牛乳寒天、りんご寒天ゼリー、果物充実ゼリー、つぶ餡よもぎ団子、ダージリンTB紅茶で¥1272.前払い朝食付き宿料金¥9100.レンタルPC¥1000.で合計¥14190.ビジネスホテルにしては結構な値段になってしまった。これって土地柄かね。あまり広くない駐車場に30台程駐車、地元の富士山ナンバー1台のみで、遠くは鳥取、滋賀、宇都宮があり、多摩ナンバーも2台あり広く各地に分散してた。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ