9/10 二日目は新潟県へ

2015.09.10
前橋駅前コンフォートH7時過ぎ目覚め窓から外眺めると雨、8時無料朝食食べに食堂へ向かう、無料なので無理言えないが食べる物ほぼ無し、小さな稲荷2けに紅茶とフルーツ食べるも、合羽着用で走ると食堂の冷房に耐えられんので、も少しがんばって腹に詰め込もうと、おにぎり1け追加したらこれがいかしたうま味。2階の食堂から外眺めるとめちゃひどい降りじゃん、部屋へ戻りレンタルPC返しチェックアウト。

1F出口で自転車組み立て合羽着るので、袖無しジャージに長袖アンダー、濡れると反って寒いので薄手タイツ無しビブショーツだけ、いつも老体労わり夏冬通じタイツスタイルだが本日生脚、見たかった?なに言ってるのあんたYGじゃねえべ。ホテルからちょい横走りすると国道17号、朝9時前の県庁所在地市内で二桁国道、混んでて当然横から出てきた車ドライバー、走るこちら直視しながら停止もせず直前左折、信号待ち停車捕まえ注意喚起すると虎姫平謝り、混雑国道走行にふと嫌気しスポーツ公園横利根川沿いに迂回、街中パスして再度国道17に合流,阪東橋渡り川底全面濁流をカメラ取り出し数枚パチリ。

17国道も街中抜けると車列激減、何度も走ってる国道なので面白み全く無く、右足親指裏気にしながらのペダリング、上り勾配路面は痛むのでスローラン。平坦になっても一向にペース上がらんが、水上駅発13時42分で約50kmnの道程ならAV15kmでも大丈夫、途中雨降り止み道の駅に立ち寄り合羽脱ぐ。35km走った沼田駅右折の橋で川面写真撮り、沼田の駅に立ち寄り対岸の国道291走るつもりだったが、気が変わりそのまま国道17を直進、国道291が17号に合流する政所河原から逆走県道61へ左折、後閑駅前で写真撮り上り勾配県道走ると、一度国道17にタッチし右折利根川、上越線をオーバーパス水面は増水してるが清流、路面上り勾配が足裏痛撃水上まだかあと叫びたい程だった。

旅館林立温泉街見えホッとしたけど、考えるとJCRC大会でここ一度泊まってたはず、何処に泊まったか宿名も町中の様子も記憶から欠如してる。はっきり覚えてるのは、クラブ夏合宿で土樽から土合まで数人で輪行、水上街中通り抜けたが下り一気若かったからなあ。自転車輪行袋に入れずそのまま乗車、切符売りに飛んできた来た車掌さんも、トンネル通過の一駅だけ輪行で了承、土合駅ホームを自転車で走たまま、無人改札通過一目散遠い昔よき時代だったなあ。

三国トンネル走ると頭上に漏水放水されるは、高速道路も無く大型トラック多く、暗い地獄のトンネルだった頃の遠い昔のお話でした。水上駅目前2km地点でまたもや雨降りだすも、合羽着る時間惜しんで力走開始、全く速くないが12時半やっと水上駅到着、も少し早く着いてれば食事処でめし食べれたのに、売店でパンと飲むヨーグルト購入停車中の始発車内ヘ、食べるのと立座は足指に負荷かけるを避け、2人掛け席に腰掛け30分程食事タイム。暫時後水上止まり到着多数乗換え乗客現れ満員状態になったが、これは上り方面19本あるのに下り6本だけが原因、スイカ使えず¥960で切符購入1時間の乗車だった。

六日町駅下車宿までタクシーでと思うも駅前にタクシー不在、ちょい小降りなのですぐ先宿まで自走で向かい、玄関先で再度輪行袋に封入、時間早いので誰も居らん露天風呂で疲れ癒す、雨降ってるので編み笠被っての湯浴みは初体験。食事済ませ8時前にタクシーでネットカフェ自遊空間で本文アップ。明日も雨模様困ったものよ。天気良ければ土樽から県道ぶらっと走るもありだったが、乗車中大雨になり輪行で助かった。




関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ