7/17 秋田県へ入る

2015.07.19
お伽の国のような施設ウエスパ椿山のコテージで一夜明け、あまりの寝心地良さに熟睡早朝5時前目覚め、6時回るを待ち日本海が見渡せる露天風呂へ行き一風呂浴びる。いつも遅くに目覚めるので、朝飯余り食べる気になれずが普通、ところが本日早くから目覚め、朝風呂浴びたこともあって腹減った感じ、昨日風呂浴びてたらホテル側の都合で、部屋交換の要望あってコテージチェンジであたふた、朝食券見当たらずの原因にしては悪いが、訳話せばすむものを面倒とばかり、出先で食べる事にしてチェックアウト8時。

五能線各駅舎と風景撮影しながら走り、十二湖駅で開いたばかりの売店であられ¥200麦茶¥160食べ簡単な朝食のつもり、ホームで風景撮ってると対向車線通りかかったサイクリスト2人、俺っち目にしストップ遠くから声かかり、大声でのやり取りで分かったには、本日は鯵ヶ沢から秋田までのロング、最終的には千葉迄帰るそう、誰かは確認できなかったが先導中年ライダーが元気いっぱい、後方若手が金魚のフン状態での通過だった。

時間かけ地元の母さんが作ったあられ味わい、麦茶飲み干したら空腹感おさまる、2010年コラボラン時この駅から乗車した、神さん乗車の電車と自走する俺っちが、能代手前で思いがけずニアミス、到着した男鹿半島宿でもタクシーの神さんと真正面から同着の奇跡、思い出すわあれこれを…

秋田県との県境寸前の食事処『福寿草』で昼食¥1300税別の帆立丼、ご飯少なくと言い忘れ注文も何とか食べきれほっとした。時間調整と眠くなったので、表の休憩所で横になるもさすが眠るまでは至らず。

神とのコラボランニアミスした能代手前路面が大改修され、昔の面影完全に失せ場所特定できず。国道101のまま能代街中進入するも、目標のジャスコ見落とし行き過ぎてしまい、1本裏道県道から逆走しながら町名頼りに走りホテル発見、コピーしたホテル地図が不鮮明で見にくく大変だった。

千葉勢の半分のコースしか走らんので、ゆっくり走るを留意し走ったが15時チェックインに10分程早めのイン、3F宿泊階多数のスタッフでベットメイク中で騒々しかったわ。15時客を迎えるのにこんな状態では、仕事段取り悪すぎで論外だな。それでもフロントのPCで1日分ブログアップ(前日のもの)できたからよし。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ