6/24 16泊17日の旅終了

2015.06.27
朝を迎えた鹿児島空港H部屋の窓から、目の前に見える空港滑走路雨で霞む、搭乗便は12時20分ホテルチェックアウトは11時、計画ではホテルでのんびり過ごし、時間ギリギリでチェックアウトだった、ところが廊下が話し声掃除機駆動音でやかましく、ほぼすべての部屋はチェックアウトされ無人、スタッフが各部屋扉開放し掃除中で居心地悪く、通常のHチェックアウト時間10時すぎには退室、目の前空港まではH送迎車で向かいすぐ到着、空港で時間もてあましとなった。

時間通りのフライト搭乗機はGOKISOも一役買ってる787、客席がゆったりして楽窓側3人掛け,更に両側無人で気兼ねなく居眠り、気づいたら空港に向かい降下中旅疲れがでて来たか、東京は降っておらず走れても、雨中走で自転車調子悪く、自走は最初から断念してたので,到着早々バス時間調べると30分後の15時。待つより電車だなと判断駅に向かう途中で目にした、出発時間の新宿行きリムジンバス,これ乗って新宿で京王線乗換京八がベストの判断は正しく、16時40分に京八駅頭着自走17時前に帰宅できた。

すぐシャワー浴びると眠くなり仮眠、真夜中の就寝時まで途中も一回仮眠、寝る子は育つじゃないが老爺は眠りで疲労回復、人体の素晴らしいメカニズムに納得。16泊した今回の旅だが全日輪行が2日で,走った距離は919kmと1000kmに充たずも、霧島高原から鹿児島空港へ向かった最終日の前日、椎葉村から神の郷温泉へ向かった雨中の120km、路面最悪の最凶国道265走ったが、前方視界霧雨で遮られ見えずの深山幻想的雰囲気,二度とこんな雰囲気味わうことあるまいと思った。7時間43分で120km走りAV15.5kmのこの日、飲食する場所全く無く飲まず食わず走り続けた気力は,大和民族特有なものと自認してる。

これで本年度外泊日数は60日になり、来月の19泊北海道、東北ツアー加わりその後の予定は現在検討中だが、今年も間違いなく100泊超過は確実、木古内合宿後の東北縦横断で標的にした白神ライン、土砂崩壊で通行不能の新聞記事を岩手の鈴友から郵送あり、残念コース変更となってしまい白神ライン攻略は持越し、状況勘案すると実現は数年後になりそうで、体力的に?がついたぜ。




関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ