6/11 4日目四万十市へ輪行

2015.06.13
朝から雨降り午後更にひどくなる100%雨天予報。本日移動先は四万十市で直行すると僅か25kmの至近距離、で走るコースは足摺岬を回って向かう遠回り設定、ところが大雨で予定変更しオール輪行、事前に調べてたネットカフェに、下車した中村駅からタクシーで向かうことに決め、まずはホテルへタクシー呼び宿毛駅へ、宿毛から中村まで土佐くろしお鉄道¥620.約30分、くろしお鉄道といえば御免から奈半利までも同じ鉄道じゃな。各駅にやなせたかしの漫画キャラクター、阪神タイガース電車にも乗車経験あり、考えると俺っちかなりの四国通かも。

中村駅からタクシーでネットカフェに向かい、正午開店?を店前で待って入店、このお店ネットカフェにしてはきわめて健全経営で、24時間年中無休経営しておらず、これならネットカフェで寝泊りする輩は寄付かない。格安価格での食べ物提供もなく、店内で軽食補給の予定大狂い、昼食食べず4時間パック¥1080.フルに使って、2日目と3日目のブログ作成アップ、往路乗車したタクシー再度呼んで、宿泊する為松公園上にある宿『安住庵』へ向かったのが16時半。

四万十中村はこれで3軒5泊目になるが、ここ趣ある隠れ家的宿でふと平戸の宿思い出したな、一人で泊まるは勿体無い風流な宿だった。壁に藤城清治画伯の色紙あり聞けば、2泊されて以後カレンダーが毎年送られてくるそうで、箱入り秩から取り出し見せてくれたが、綴じ込みなしバラ12枚の見たことないもので、多分一般頒布品とは別物かと思う。俺っちが気に入って毎年特定顧客に、配布してるフィルム6枚綴じを次進呈しますわと約束。

和室なので寝床に転がって、森の国HでもらったイラストMAP広げ、明日走るコースを眺めると、国道441,381,320,197の4本オール国道走れば道路沿いと分かり、最後が行くなで北海道の兄さんパーを思い出した。予報では天気は回復確実でそれだけは有難い。










関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ