5/30 富山駅前ホテルへ

2015.05.30
高岡から富山は移動距離短く、砺波から山麓走る遠回りの予定だった。ところがぎっちょん11時ホテルチェックアウトのつもりを、1時間読み違え10時にチェックアウト、ホテル退室早すぎ時間つぶしに腐心、ホテル近くの古城公園でのんびり写真撮り。次『味の山正』立ち寄り昼飯にます寿司購入するつもりが、PCマップ見て道順メモした用紙、広告裏面に記入したのでうっかり部屋のゴミ箱に破棄、手元になく詳細わからず走ってたら新高岡駅よ。思いがけず新幹線新駅だぜ、迷走してるのにんまりよ。

結局元に戻らんと方向わからんと高岡駅前に戻り、古城公園脇から再度出直しはメーター無駄足10kmを計測。メモに記入した記憶たどりながらゆっくり走り、野村信号左折暫く直進するとあったあ山正。店へ入るや目敏く倅さんが俺っち確認、社長とは久しぶりの対面、まだ元気に陣頭指揮に遊びの楽しさ伝え、お節介にも引退勧める。この店3度目の来訪で今回苦労したので、次は間違いなく直行できそう。

で庄川遡上砺波から山麓走る計画はいとも簡単にNG、庄川下って万葉線沿い走り新湊、こちら3回走ってるので熟知の道程、海王丸パークで昼食は背中リュックから山正ます寿司¥1300.ペロリ完食したが新しいのでご飯が超うま、この美味さは地元でなければ絶対味わえないぜ。前回は市営渡し船で5分で対岸に渡ったが、今は立派な高架橋の自動車専用道路になり、自動車道路の下に自転車持ち込める歩道あり、エレベーターで昇降無料の往来道路500mも完成。何年前だったか海上橋建設中で、地元民から詳細聞かされたっけ。渡船、道路大回2回、高架橋とこれでここ4回目の通行、俺ってあちこちよう走ってると痛感。

海岸線を四方まで走って県道7は以前走ってるので、今回は県道41から国道8へ出て神通川渡り、県道30から鉄道をアンダーパスして富山駅南口に回りこみ駅前コンフォートH到着15時ジャスト 走行距離53km 3時間6分 すぐ着衣コインランドリーで洗い買物に出かけ、駅前に店舗見当たらず駅舎内へ向かい、見かけたフルーツショップで飢えてた果物入手。デコポン2ヶ、美生柑1ヶ、佐藤錦合わせて¥3240. これに山正で頂戴した日本海の味(かまぼこ)で本日の夕食。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ