4/23 椎葉から帰京

2015.04.25
肥後大津から熊本空港までは国道443上り勾配6kmほどの近距離、10時チェックアウト熊本空港直行したの早めの到着、フライト午後便で手続き早すぎで、前便に変更申依頼了承され11時20分発に搭乗。今回のマイレージチケット4/13往路羽田→松山便を,6/8復路の羽田から松山便に変更、本日の熊本→羽田便を往路に振替の小細工。

羽田到着13時と予定より1時間半早まり、夕暮れまで時間たっぷり有りのんびり走れるのに、いつも旅先AV10km台でしか走れてないので、ふと家まで50km平坦路なので、AV20km以上で走って帰ろと決め実行。それにはまず昼食だべと、空港内でスパゲッテェイ食べるも、腹減ってるのに美味しくなくてがっかり。走り出しての鍵持たない食堂探しでは、手間取るかもと考えての決断で仕方なかった。

いつも走る往路コース逆走で走り、府中郷土の森から高速下走って、青物市場から国道20へのコースを変更、CR沿いに日野橋まで走り,旧甲州街道国道20日野坂工事中,ややペース落ちるも自宅まで走ってAV22.7kmに納得。
 
今回の旅5泊6日写真撮影枚数950ショット、主な経費はANA往路便シニア割引¥13.590.帰路はマイレージ使用¥0,初日宿泊ポイント使用¥0.2日目民宿¥5000,3日目民宿¥8500.4日目民宿¥7000.5日目ビジネスH¥6200で節約ツアーだった。

帰宅後が大変で問題発生立川店刷新で役員会に招集され、JCRC後継者にバトンタッチもそうであったが丸投げが我が信条、業務も同じくで過ごしてたが意見求められ、創業者としての考え示した。和(輪)の精神尊び皆が仲良く団結するが何より。相手を思う思いやりの気持ち大事にしてくれや。

神が迎えてくれる我が家に帰ると落ち着けて、どっと疲れがでるのはいつもの事、本日それが更に増幅され、外食の予定だったが行く気になれなかった。無理もないわ80爺さん遊び過ぎと言われても、いや、年老いても楽しめるライフスポーツこそ、自転車なんだと我が身で示してる自転車伝道師、自認してる老爺の気持ちくみとって下され。








関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ