3/31 べふ峡温泉へ

2015.04.03
昨日の武勇伝?早速皆の衆に伝えねば男がすたる、と朝も早起きお目目パッチリ目覚め、朝食つけてないのですぐ出発は9時前。と言っても目的地に向かってGOではなく、向かった先は昨日フロントで教わったネットカフェよ。ホテルで入手した地図頼りに自走暫くして到着、ビル6Fへ自転車輪行袋に収納持込、個室持ち込むつもりもFが預かってくれ感謝。この店俺っち所有する3系列とは別グループで、身分証で新規加入手続き完了、個室で昨日の詳細ブログアップし、店を後にしたのが11時過ぎ。

本日コースは国道195一本直行すると60km程度、山岳コース途中アンパンマンの記念館見学等見込み、時間に余裕あるコース設定、急く必要は全く無かったが、さすが美味しそうな店探しの余裕までは無く、とりあえず出発市内から国道走るは混雑すると読み、後免町過ぎるまではフリーコースで県道走り、ミニ道の駅模様の地産物販売所わき食堂で、朝昼兼用食事摂る。

土佐山田から国道へ入る途中、工科大手前で龍河洞温泉への県道が分岐、龍河洞温泉には2度も宿泊してるぜ江戸の爺さん達者よな。この辺りから勾配きつくなるも場あるも、広い路面に交通量少なく快適でアジサイロードが別名。物部川を堰きとめるダム渡り、国道と並走する対岸細道を走れご機嫌。小さなお子さん連れ家族で賑わうアンパンマンミュージアムは遠くから数ショット撮影だけでパス。山深くなり短いトンネル連続し、川沿いフラットコーナー楽走写真摂りまくり、集落など全く無い山奥にある、べふ峡温泉はたったの一軒家で別棟AB一棟、11棟の小さな宿だったがめちゃ良い湯で3回も入浴、命の洗濯できたがランドリー無く衣は洗えず。

山奥なので食べるものは期待できずは仕方ないが、気になるは天気で本日は無事にすむも、明日は午前中雨80%予報、午後から30%、何回テレビ見ても予報は変わらず、午後の曇天予想だけが僅かな救い。今回の四国ツアーで明日のコースが最難関、あまりの山奥でタクシーなどあろうはずも無く、エスケープは絶望またも試練の日になりそうな予感がする。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ