1/30 雨中名瀬まで戻る

2015.01.30
朝方テレビで東京降雪を知る、八王子駅前中継画像で結構な雪降り、こちら奄美も雲厚く予報ではやがて雨降り、朝食は箱弁先客食べた後で空重箱、俺っちのと広い食堂泊り客2人だけ。8時半食事で自転車そのまま持ち込みなので9時出発。どう考えてもすぐ降り出しそうな雨雲見て、コンビニで雨合羽購入リュックに入れる。

走行30分トンネル抜けると降り出し、出口に戻り合羽着用弱い雨で合羽保効果感じ走るも、やがて路面に水たまりシューズ濡れ爪先冷えは仕方なし、助かったのは指先濡れるも寒気関知せず、ハンドリングにも支障なく、濡れた湾曲路も問題なかったが又もやってしまったバッテリー切れ、インナーギヤフリー中段で固定になり動かず、平地はまあ脚回りすぎるも上りがアウト。

芦検から上り勾配長い村道やっと上ってr79分岐路、体感左折したのが間違い元で下りきって右折すると見覚えない細い悪路、道が違うと気付き停車してたドライバーに聞くと、逆方向に下ってるので下った道を上らねば名瀬に行けないとわかる。電動ギヤ使えず固定ギヤで下った坂、戻るはとても無理と判断、躊躇せず海岸線逆走戻ることに決定。

海岸道路直進し芦検抜け振り出しに戻り、宇検から前回走ったr85コスモス街道、上りはダンシング多用何とかクリア、住用役勝でR58に出て名瀬まで27kmの標識目にし、81kmのメーターに合算全距離118kmにホッとした。脚力失せたらバス輪行視野も必要なく、スイッチ入り空腹感も感じず、住用道の駅トイレ休憩でホッと紅茶缶ドリンクしただけで16時半ホテル到着は初日ホテルと同じく。

コインランドリー洗濯終え、風呂で疲れ癒し夕飯はステーキ重¥1200.豚骨付き肉煮¥1000.完食、ネットカフェで溜めた3日分ブログアップ。ホテル帰着0時チョイ前だった。やる時はやるぜ大和魂爺わ。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ